2018年02月23日

ひなまつりの歌


桃の節句が近いこともあって、坊やのクラスでは「ひなまつりの歌」を練習しているようです


(`・ω・´) 「ひなまつりのうた」は、4ばんまであるんやで!


そう言いながら、得意げにその4番を歌ってくれます。うむ、良い滑舌だ。歌詞も合ってる
(;´∀`)


昨日は3番を


(・∀・) すーこし しろざけ めざめたかー


と歌ってましたが、今日はちゃんと「めされたかー」になってましたw


いつまでこうやって、親の前で歌ってくれるのかなぁ
(・∀・)


posted by woep at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年02月22日

やり遂げた自信


本日で坊や、仮面ライダービルドのドリルを完了させました。1月22日から始めて1ヶ月、ほぼ毎日やってきたもんね


内容は、お受験とかには程遠く、こどもチャレンジよりも遥かに簡単なワークばかりです。しかし、毎日続けること、自主的に楽しみながらやることの習慣づけには、結構役に立ったのやないかと思います


また、ドリルの成果か、坊やの書く文字が少しだけ上手になりました。鏡文字を書くことも大幅に減りましたし


坊やの中に継続する力があったこと、モチベーションを持続させられたことも、大きな成果です


そして何よりも、やり遂げた自信が坊やの中に生まれたことですね
(・∀・)


posted by woep at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年02月21日

プチ思春期


できることが増え、自我や自負心の急速な成長もあって、些細な言葉の違いに、坊やは過敏に反応します。まさにプチ思春期
(;´Д`)


特に、強い口調や圧力には反発してきます。もとい、坊やの気持ちや立場を理解していないと(坊や自身が)判断した場合、反発してくるのです


坊やなりの「小さなプライド」があるのね


もちろん、大人びているとは言え、まだ5歳児ですから、坊やの主張のすべてが正しいわけではありません。なので、何がどう正しくて、どう間違っているのか、その都度お話してあげる必要があります


あくまでも冷静に、かつ、わかりやすく、順序立てて


このプチ思春期に、親がどう対応するか。それによって本格的な思春期を迎えた際の坊やの姿勢が違ってくると思うのです
(・∀・)


posted by woep at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年02月20日

お腹痛い


坊やはゲラですので、父ちゃんのネタにもよく笑ってくれます。プッと吹き出したり、キャハハと笑ったり、それはそれはかわいらしい笑顔でして
(;´Д`)ハァハァ


0歳の頃から声を出して笑っていた坊やは、楽しいこと、面白いことが大好きです。なので、笑顔が見たいこともあり、父ちゃんの笑わせ攻撃が続くのですが、


調子に乗って笑わせすぎてしまうこともあり
(;´Д`)


そんな時、坊やは


ヾ(;≧∇≦)ノ もうやめて!!!おなかいたい!!!


と笑い転げながら制止してきます


5歳児でも「笑いすぎて腹痛い」って感覚、わかるのですな
(・∀・)


posted by woep at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年02月19日

お嫁さんには


晩御飯の時の、母ちゃんと坊やの会話


J( 'ー`)し 坊やのお嫁さんはどんな人やろうね?


(`・ω・´) おりょうり、じょうずなひとがええ


J( 'ー`)し お料理は大事やもんね


(`・ω・´) それと、ふく(服)とか、くつとか、たくさんかわないひと


J( 'ー`)し ・・・・・・


こんなん笑うわwww
(;・∀・)


posted by woep at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年02月18日

気持ちに寄り添う


昨夕、父ちゃんがライブへ出かける際に、坊やが


(´・ω・`) ずっと、おとうさんといっしょにいたい・・・


と足元にしがみついてきました。うぅ、切ない
(;´Д`)


お見送りのときも、いってらっしゃいだけでなく、


(・∀・)ノ おとうさん、いつもありがとう!


なんて言ってくれたのです。父ちゃんは果報者ですわ


実を言うと一昨日の晩も、坊やが夜驚症っぽくなりましてね。昨日はずっと、坊やの気持ちに寄り添うようにしていたのです


上記の言葉は、たぶん坊やにその姿勢が伝わったからやろうと思います
(・∀・)


posted by woep at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記