2016年03月31日

進級おめでとう


修了式は済ませたのですが、今日で2〜3歳児クラスはおしまい。明日からいよいよ上のクラスに進級です。坊やもワクワクしております
(・∀・)


進級間際でパンツマンにもなれたし、準備は万端です。「ほいくえん、いきたくない」発言も出なくなったもんね


気付けば、もう4歳になるのも目の前。ここまで、日々てんてこまいのてんやわんやでしたが、振り返ってみれば早いものでした


離乳食なかなか食べてくれないなぁ → パクパクモグモグに


ちゃんと立てるかなぁ → 走り回っております


オムツ外れるかなぁ → ギリギリ3歳でクリア


済んでみればどれも笑い話になるのですが、その時々はいろいろ考えたものです。なにぶん、親としては初心者ですので
(;´Д`)


これからも、たぶんこんな感じで「旅」は続いていくのでしょう。父ちゃん、珍道中を楽しみにしてるよ


坊や、進級おめでとう
(・∀・)


posted by woep at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年03月30日

こだわりの一人称


昨年の12月以来、坊やの一人称は「ぼく」、または自分の名前となってます。最近は「ぼく」を使うことの方が多いかな


で、今日の(坊やによる)保育園レポートによれば、友達の○○くんが坊やのことを「おれ」と言うてくるのやとか


意訳すると、「坊やくんも『おれ』って言えよ」ってところですか


しかし坊やは「ぼく、『おれ』ってゆえへん(`・ω・´)」と断固拒否。おお、流されないとは、なかなか骨があるじゃないか
(;´Д`)


父ちゃんは前々からその理由を知りたかったのですが、今日は坊やが自ら語ってくれました。いわく、


「『おれ』は、たたかいのときにつかう(`・ω・´)」とのこと


なんかめっちゃカッコいいんですけど
(;・∀・)


posted by woep at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年03月29日

ひらがな、読みたい


ひらがなに興味津々な坊や。例の「なんでなんで攻撃」に代わって、近ごろは絵本などを指差しての「これ、なんてかいてあるん?」攻撃が頻出しとります
(;´Д`)


文字も、単体ならある程度は読めるみたいです。いつの間に覚えていってるのだろう


そんな坊やが待ちに待っていた、しまじろうの平仮名教材が届きました。早速遊ぶ坊や。使い方に苦戦するかと思いきや、なんなくクリアしてますやんか
(;´Д`)


音声に従って、該当する平仮名を探すゲームもありまして。これも順当にクリアしていきます。そして「か」の文字を探す際に、


「『か』は、かぶとむしの『か』。でも、(ここにその絵が)ないから、かめさんの『か』にしとこ」


と言いながらクリア。なんかロジカルな思考回路しとるなぁ
(;´Д`)


それにしても、ホンマどうやって覚えていってるんやろか
(;・∀・)


posted by woep at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年03月28日

つよいぱんち


日々やんちゃになっていく坊やですが、それは保育園のお友達も同じ。今日の坊やは、そんなお友達と一悶着?あったようです


坊「きょうな、○○くん、ぼくにぱんちしてきてん(`・ω・´)」


父「その時に坊やはどないしたん?」


坊「ぱんちした!(`・ω・´)」


父「うむ。それならよい」


坊「でもな、○○くんには、ぼくのぱんち きかへんかってん(´・ω・`)」



そっかー、○○くんは体が大きいもんね、とか言いながら、心の中で爆笑してしまった父ちゃん。すまん
(;´Д`)


「ちょっとくやしいきもちになった」「つよいぱんちがほしくなった」と言うてた坊や。負けん気の強さは両親ゆずりかね


強いパンチになるためには、なんでも食べないとアカンで。お野菜も。と答えてあげる父ちゃん


「みどりのはっぱ、きのうたべた。これでつよくなる?(`・ω・´)」と答える坊や


男の子だねぇ
(・∀・)


posted by woep at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年03月27日

くまちゃんぶろっく


ブロック遊びが再燃している坊やです。たぶん、以前よりも思うように作れるようになってきたので、面白くなってきたのでしょう


ずいぶん前に母ちゃんに買うてもらった「学研のニューブロック」がお気に入り。クマの形をした透明ボトルに入ってるので、坊やは


くまちゃんぶろっく(・∀・)


と呼んでますw


ただ、最近は立体物を作るのにご執心なこともあり、ブロックの数や種類が足りなくなってきたのね。その範囲内で作るのもエエんだけど、せっかくなら想像力を形にする手伝いをしようと


2人で近所のおもちゃ屋さんへ行き、新しいブロック(追加分)を買うてきました。同じく透明ボトル入りで、キャップの色が黄色のタイプ


父ちゃんはてっきり「くまちゃんぶろっくの色違い」だと思うてたのですが、坊やの指摘によれば


「ちがうで。(ボトルの)おみみのかたちがちがう。これは『いぬちゃんぶろっく』やわ」とのこと


ホンマや。ええ観察力しとるなぁ
(;・∀・)


posted by woep at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年03月26日

シルバニア


散髪の後、母ちゃんと一緒に絵本作家の展示会へ向った坊や。しかし、途中で発見したシルバニアファミリーのイベントに釘付けになってしまい、動こうとしなかった模様
(;´Д`)


そんなにシルバニアに関心あったっけ?おもちゃ屋で見かけた時はスルーしてたのに、着ぐるみと撮影までしたようですw


言うことをきかない坊やに、母ちゃんはカンカン。当の坊やは


「たのしかった。おふねのやつが、ほしくなっちゃった(・∀・)」と言うてましたが
(;´Д`)


4歳を前にして、やんちゃに拍車がかかってきましたな
(;・∀・)


posted by woep at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年03月25日

小さなプライド


上のクラスへ進級するのが楽しみで仕方なさそうな坊やです。ことあるごとに「だって、もう、○○ぐみさんやから(・∀・)」と言うのです


今日も「こんなことができた」報告をしてくれたので、父ちゃんはつい


「さっすが△△組(坊やの1つ下のクラス)やね!」と言うてしまったところ、


目をウルウルさせて怒るのです。そして母ちゃんに、


「おとうさんが△△ぐみさんってゆうたー(`;ω;´)」とチクリに


ご、ごめんよぉ…
(;´Д`)オロオロ


その後はちゃんとフォローしましたが、やはり小さいなりにもプライドはあるんだなぁと再認識した次第です
(;・∀・)


posted by woep at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年03月24日

体操教室


1つ上のクラスから、保育園では「体操教室」が始まります。というか、今日から先取りスタートです


男の先生だったそうですが、教え方も上手で、坊やのクラスの園児たちは大興奮だったとのこと(母ちゃん談


そして坊やは、なんとみんなの前で「見本」をやらされたそうな。もともと踊ったり跳ねたりが大好きなので、あとはステージ度胸のみ!


余裕でクリアした模様。さすがだな我が子よ
(; ー`дー´)


帰宅後はキラキラの笑顔で、どんなことをしたか報告してくれました。本当に楽しかったんだなぁ
(・∀・)


posted by woep at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年03月23日

萌えな会話


とある日の母ちゃんと坊やの会話


坊や「きょうな、ぺんぎんだい やってん(`・ω・´)」


母「平均台じゃないの?」



今朝の母ちゃんと坊やの会話


坊や「(昨日は耳鼻科に行ったので)おはな、、、、シッカリした(`・ω・´)」


母「それは『スッキリ』」



ちゃんと伝わるんだけど、どこかおかしいのが萌え萌えなのです
(;´Д`)ハァハァ


posted by woep at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年03月22日

3歳児の悩み


このところ、こちらが促してないのに保育園での出来事を報告してくれる坊やです。三連休の間も、たくさんお話してくれました


そこから察するに、どうやら「保育園行きたくない」は、父ちゃん母ちゃんに会えない寂しさだけでなく、お友達との関係の変化にあるんやないかと


これまでは、おしゃべり星人な坊やの独断場でしたが、いまはみんな追いついてきて、幼児特有の「覚えたて悪口」も言うようになってます


「ばーか」とか「じじい」とか、あの類です
(;´∀`)


肯定語の中で育ってきた坊やにとって、自分を否定される言葉と、それにうまく反論できない自分が歯がゆかったのでしょう


でも、父ちゃんが「じゃあ、こう言い返してやればいいよ」等のアドバイス()をしてるうちに、坊や自身が「あ、おうちのなかでも、こういうおはなしをしてもいいんだ」と考えるようになった模様


だから、たぶん保育園の報告が増えたんやないかと


3歳児でも、彼らなりに悩みもあるんだよね
(・∀・)


posted by woep at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年03月21日

鋭い観察力


坊やが母ちゃんの携帯をいじっていた時の話


母「壊さんといてや〜」


坊「こわせへんで(`・ω・´)」


母「壊したらどうするん?」


坊「ぼうやがかう(買う)で(`・ω・´)」


母「坊や、お金持ってないやんか」


坊「もってるで!(`・ω・´)」


母「え〜、おもちゃの金と違うんやで」


坊「どらごんぼーるのおかね、もってるで(`・ω・´)」



何のことかと思えば、年始に実家でもらったお年玉のぽち袋が、ドラゴンボールの柄だったのです。つまり、あの中にお金が入ってることを坊やは知っていたのね


中を見せていないどころか、教えてもいないのに。なんという嗅覚
(;´Д`)


しかも、その話を聞いた父ちゃんが「あの中は空っぽやねんで〜」と言うたところ、


「ちがうで。ぼうやが(その話を)ゆうたら、かーかーが『おおっ…』ってゆうてたもん(`・ω・´)」ですって


すげー!周りの反応を観察して、事実を追っていってるんだ。父ちゃんまいったわ〜
(;・∀・)


posted by woep at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年03月20日

大人な対応


ここのところ、寝る時以外はオムツではなく、パンツで過ごしている坊やです。お尻のラインがすっきりしたわー
(;´Д`)ハァハァ


さて、かねてから坊やと「パンツマンになったら、路面電車に乗って浜寺公園へ行こうね」と約束しておりました。坊やにとっても、ちょっとした夢になっていたようです


ちょうど三連休の最終日、明日はその約束を果たす時かも


と思い、坊やにお話しましたところ、


「あんな、それはちゃんとぱんつまんになってから、いく」とのお返事


なんなんだその大人な対応は
(;´Д`)


よくよく聞いてみると、お外へお出かけではなく、明日はお家で遊びたいとのこと。なるほど、家の中だとずっと引っ付いてられるもんねw


明日もいっぱい遊ぼうね
(・∀・)


posted by woep at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年03月19日

桜のつぼみ


昨晩から雨続きなため、洗濯物の乾き具合を確認するためにベランダへ出たところ、坊やが後ろから


「おとうさん、みて!いっぱいつぼみになってるよ!」と言うのです


ここ数日の暖かさで、我が家前の桜の木いっぱいに蕾が付いていたのでした。2〜3輪咲いていたようにも見えました


「ほいくえんにも、つぼみあったよ」


「さくらさいたら、ぜーんぶぴんくいろになるんだよ」


そう教えてくれます。そして、


「さくらさいたら、だっこして みせてね(・∀・)」とも


うふふ。父ちゃん毎年、桜の時期には坊やを抱っこして見せてあげてるよ。そのことを覚えてたのかな?
(・∀・)


posted by woep at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年03月18日

三連休前


坊「あした、ほいくえん やすみでよかった(・∀・)」


母「大好きな先生に会えないよ?」


坊「でも、おとうさんいるから(・∀・)」


そうです、明日からは坊やが待ちに待った三連休。例によって、すでに明日の遊びスケジュールは決められております、はい。
(;´∀`)


三連休前ということもあってか、寝る前の坊やは妙にテンション高めです。遠足前夜みたいなものかw


お外でトイレも出来るようになってきたし、晴れてたらお出かけするのも良かったんだけどね。あいにくと明日は雨予報


その分、お家の中でゆっくり遊ぶのもいいよね
(・∀・)


posted by woep at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年03月17日

坊やの二面性


坊やは、父ちゃんに対する態度と母ちゃんに対する態度に、明らかに違いを付けております。1歳の頃からその兆候はありました


父ちゃんと一緒にいる時は、割とテキパキ動き、切り替えも早く、言葉を使いこなすようになってからはスケジューリングまでこなします


一方、母ちゃんと一緒にいる時は、グズグズダラダラとしており、言う事を聞かなかったり聞こえないフリをしたり、急いでる時にオモチャを散らかしては叱られている模様
(;´Д`)


1歳の頃からですんで、別に父ちゃんが怖いから、というわけでもなさそう。その頃はまだ叱ってないし


また、母ちゃんが嫌いというわけでもありません。むしろ、しんどい時や夜に寝る時は、母ちゃんでないとダメなんやそうです(坊や談)


どちらかと言えば、母ちゃんと一緒の時の態度が、一般的な3歳児に近いかと。まぁツンデレだねw


父ちゃん相手には、いいカッコしたい、背伸びしたいってところかな?面白い二面性です
(・∀・)


posted by woep at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年03月16日

少年への移行期


最近、帰宅時の恒例になっている「きょう、さいごまで がんばったよ!なかなかったよ!」報告。やったよ!という顔の坊やを見てると、それだけで嬉しくなります


だから、毎回同じ報告内容でも「おお!頑張ったね!強くなったね!」と褒めまくるのです
(;´∀`)


それを聞いて坊やは、これまた達成感のある顔をします。かわええ
(;´Д`)ハァハァ


さらに今日は、


「きのうより、つよくなった!」とまで言うのです


自分の成長を実感できてるんだね。すごいなぁ


でも、お風呂の時には、1歳の頃に遊んでいたバストイ「あひる隊長」を、また欲しくなったと言うてきます。あの頃の思い出の再確認をしたいのかな?


やっぱり幼児から少年への移行期なんだね
(・∀・)


posted by woep at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年03月15日

3歳児の深さ


外国のオモチャを紹介している動画がYouTubeにありまして、坊やと時々それを見ております。おもちゃを見てるだけでも結構楽しいらしいです
(;´∀`)


坊「これ、ほしいね」

父「これは外国のおもちゃだから、日本では売ってないよ」

坊「ふーん」


意味を理解したのかどうか、とりあえずの返事をする坊や。とまぁ、これまではそういう会話を重ねてきたのですが、今日は動画を見てる際に


「がいこくのおもちゃって、にほんのおもちゃと、なんかちがうね」


「にほんでうってないけど、ぼうや、がいこくいって かってくるよ」


ですって
(;´Д`)


日本と外国の区別は、ちゃんと付いてるらしい。特に教えてないのにわかるんだ。父ちゃん驚いたよ。エエ理解力してるなぁ


そしてお風呂に入る前、例によって父ちゃんに質問が来たのですが、それがなんと


「あんな、ぼうや、なにで できてるのん?」ですと!
ヽ(;・∀・)ノ


こりゃ驚いた。たぶん、肘の内側にできてる水イボが「穴があいてる」ように見えるので、自分の中には何があるのか、何で出来ているのかと考えたのでしょう


3歳児(もうすぐ4歳児)って深い
(・∀・)


posted by woep at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年03月14日

大きくなりました


「ほいくえんいったら、さいしょ ちょっとないちゃうかも…(´・ω・`)」


そんなことを言うてた坊やですが、最近では泣いてしまうことも減って、「つぎ、いつおやすみ?」と聞いてくるようになってます


そして「おやすみのひ、なにしてあそぶ?(・∀・)」とも


インフルエンザ禍や父ちゃん出張のショックから脱したこともあってか、今を嘆くよりも、楽しいことを考えるようになったんだね。強いなぁ


でも、園から帰ってくる度に「きょう、さいごまでがんばったよ!(・∀・)」と報告してくれますので、自然にそうなったのではなく、坊や自身も努力しているのでしょう


もうジジババが抱っこするのもしんどいぐらい、体も大きくなりました。ちゃんと中身も伴ってきてるね


いろんな意味で、坊やは大きくなりました
(・∀・)


posted by woep at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年03月13日

カプセルプラレール


ガチャガチャで販売されてる「カプセルプラレール」。頑張った時のご褒美などで、坊やにやらせてあげてます。小さいものですから邪魔にもなりませんし


しかし、そんなに頻繁にしているわけでもないのに、あれよあれよという間に数が増えてきました。まさにチリツモ
(;´Д`)


坊やの場合、車両本体よりも、なぜか車庫とか鉄橋を当てる率が高く、それがまた結構かさばるのです。組み立て式なので、外れないように父ちゃんが接着剤で貼付けてるのも一因かも
(;´Д`)


それでも、「つぎは、しょうなんしんじゅくらいんの、いちばんうしろのん あたったらいいね(・∀・)」とワクワクしてる坊やを見ると、まぁこれもエエかと思うてみたり


そしてまた父ちゃんゾーンが狭くなっていくのです
(;・∀・)


posted by woep at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年03月12日

きたぞ われらのウルトラマン


坊やと一緒に映画「ウルトラマンX きたぞ われらのウルトラマン」を見に行ってきました。昨年12月から楽しみにしていた映画なのです。もう映画を見に行くのは3回目なので、坊やも慣れたもの


しかし今回は、いつもの映画館ではなく、ちょっと離れた、しかも駅から(3歳児の足では)かなり歩くところにある場所なのです。果たして坊やは歩けるのか?


…普通に歩いてましたね。映画のモチベーションってすごいわぁ
(;´∀`)


上映中は、スクリーンに向って歓声を上げながら、ジュースをゴクゴク。ずいぶん余裕も出てきました


帰宅途中、楽しかったねと声をかけますと、


「たのしかったけど、ちょっとつかれちゃった(;・∀・)」と答える坊や。そりゃそうか。早起きして長距離歩いて、暗い映画館でスクリーン見てたんだもんなぁ


今夜はゆっくりおやすみ
(・∀・)


posted by woep at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記