2018年05月08日

おにいちゃんの振る舞い


いつもよりゆっくり登園すると、園庭で小さいクラスの子供たちが遊んでいたようです。1歳ぐらいですから、遊ぶと言うても走り回ったりせず、日向ぼっこの延長みたいなもんですか


そのうちの一人が、手に持っていたおもちゃを投げてしまって、おもちゃは離れたところにコロコロ・・・


すると、それに気づいた坊やは、


ささっとおもちゃに駆け寄り、拾ってあげてから「はいどうぞ」と渡してあげたそうな


その振る舞いが、さりげなくてカッコよかったと、母ちゃんは絶賛。うん、おにいちゃんの振る舞いだね


してもらうだけの立場から、してあげる立場になったんだね
(・∀・)


posted by woep at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記