2018年07月26日

自然体のやさしさ


あべのハルカスで開催されている「しまじろうプレイパーク」に、母ちゃんと遊びに行ってきた坊や。楽しかったようです
(・∀・)


自分が遊びに夢中になるだけでなく、他の小さい子が落として隙間に入り込んだオモチャを、ハッと気づいて駆け寄って、手を伸ばして取ってあげてたそうな


やさしいなぁ
(・∀・)


そういえば鉄道博物館で遊んでた時も、一人でうまく遊べない小さい子のフォローをしてあげてましたし、


3歳の頃に行ったイベントでは、前の席にいた小さい子が落としたオモチャを拾ってあげてました


そうしてあげてね、と特に教えたわけでもないのに、自然とできてしまうのね


父ちゃん、君に教えられることがたくさんだよ
(・∀・)


posted by woep at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記