2018年09月30日

親孝行


お休みの日になると、やたらと父ちゃんの体の上に乗りたがる坊やです。膝の上に座ってきたり、背中におぶさってきたり、腹を枕がわりにしたり
(;´∀`)


どうやらスキンシップのようです。ひっついてるだけでも充足感がある模様


そこで坊やに、どんな恰好でひっつくのが一番好きなのか尋ねてみたところ、


(´・ω・`) ぼく、「こりこり」が いちばんすき


「こりこり」というのは、横向きに寝転んだ父ちゃんの腰の上に、坊やが乗ってマッサージをしてくれることです


(´・ω・`) おとうさんの、やくにたってるから


くううううっ、なんて親孝行な子なんだ坊やは!
(´;ω;`)


posted by woep at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年09月29日

なんという説得力


「プーと大人になった僕」という映画が上映中です。「くまのプーさん」を下敷きに、その数十年後を描いた作品でして、母ちゃんは坊やを連れてこれを見に行きたい模様


しかし坊やは、


(´・ω・`) えいがかんには、あんまりいきたくない


おやおや。また上映前に怖い映画の宣伝があるかもしれないからかな?


(´・ω・`) それもあるけど、


(´・ω・`) ぼくは、いまのプーさんとクリストファーロビン(同作の主人公)がすきやねん


(´・ω・`) ぼくは、まだ6さいやから、


(´・ω・`) おとなになったクリストファーロビンのきもちは、あんまりわかれへん


(´・ω・`) あれは「おとながみるえいが」やとおもう


(´・ω・`) みてみたいけど、


(´・ω・`) えいがかんにいくほどじゃないねん


なんという説得力。父ちゃん、ぐうの音も出ません
(;´Д`)


そうだね、またDVDが出たら、母ちゃんと一緒に見たらいいよね
(・∀・)


posted by woep at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年09月28日

竹馬、できたよ


保育園から帰ってくるなり、坊やの報告がありました


(・∀・) あんな、きょう


(・∀・) 「あし(補助具)」のついた たけうまやったけど、


(・∀・) ほいくえんの、かべのとこまでいけた!


おお、それはすごい。先生に支えてもらわずに、一人でできたの?


(・∀・) うん、じぶんのてと、あしのちからだけでやった!


父ちゃんとやった「特訓」が実を結んだんだね。すごいぞ坊や!
(・∀・)


posted by woep at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年09月27日

最良の解決法


年長組男児の間では、LaQ(ラキュー)が大人気。それぞれ思い思いの「作品」を作っており、中にはダイオウグソクムシを作る強者も
(;´∀`)


坊やは新幹線を3種類作ったそうな。連結可能で、縦に合体も可能(シンカリオン?トッキューオー?)で、出来栄えに悦に入っておられますw


しかし、坊やが白いパーツをたくさん使ってしまったため、他の子が「坊やくん、白いパーツちょっとちょうだい」と言うてきました


拒否することもできたのでしょうけど、坊やはしばらく考えて、作品の完成度から影響の少ない箇所の白パーツを外し、「はい」と渡してあげたそうな


わずかの時間で最良の解決法を見出すなんて、大人でもなかなかできないことです


すごいなぁ坊やは
(・∀・)


posted by woep at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年09月26日

諦めない気持ち


坊やの保育園では、午前中に運動会の予行演習があったようです。当地は午後から雨でしたので、ナイスタイミング
(;´∀`)


リレーの練習もあったのですが、走ってる最中、坊やは転んでしまった模様


(`・ω・´) とちゅうでこけたけど、


(`・ω・´) いたかったけど、


(`・ω・´) また たちあがって、さいごまではしった!


痛くても泣かなかったそうです。諦めない気持ち、とても素敵!
(・∀・)


posted by woep at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年09月25日

ひやー


お風呂でたっぷり温もって、そのあとは父ちゃんから「アイスの実」を2つもらうのが、坊やの日課になってます


いつものように、今日も坊やはモグモグしておりましたが、父ちゃんのそばへやってきて、


(´・ω・`) あんな、


(´・ω・`) アイスたべたら、


(´・ω・`) ちんちんが「ひやー」ってなるねん


(´・ω・`) おしりのほうまで。


めっちゃ笑ってしまったけど、たぶん、もうアイスの季節じゃなくなってきたんだろうね
(・∀・)


posted by woep at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年09月24日

名残惜しく


三連休の最終日も、朝から坊やと遊び放題です。DVDや動画を見るよりも、父ちゃんの上に乗って遊ぶのが大好きなのですが、20kg超えの6歳児に乗られ続けるのは、なかなかハードです
(;´∀`)


特に、寝転んだ父ちゃんの上に、自分の頭を(父ちゃんの)足の上に乗せて仰向けに寝て、足で体を上下される「父ちゃんエレベーター」にはキャッキャと大喜び


腰が痛い・・・
(;´Д`)


でも、大喜びしている坊やの顔を見ると、自然とほんわかした気分にさせられます。これが役得というやつかw


そんなキャッキャな坊やですが、夜になると、


(´・ω・`) もう、おやすみがおわっちゃう...


とても名残惜しそうにしておりました。そう思うぐらい楽しんでくれたのかー


いつまでそう思ってもらえるのかなぁ
(・∀・)


posted by woep at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年09月23日

特別?な日


坊やを連れて、父ちゃんの実家へ遊びに行ってきました。今日は母ちゃんが仕事で遅くなり、一日中父ちゃんと過ごすこともあってか、特別感があるようです


お気に入りのおもちゃを持って、お気に入りのサッカーウェアを着て、お話することをいっぱい考えて、準備万端


しかし現着すると、なぜか父ちゃんにべったり
(;´Д`)


しばらくすると、ジジババ相手にトークショーを開始。久しぶりなので慣れるまで時間が必要だったのかな?でも、質問に返して来る坊やの言葉がいちいち面白いので、ジジババ大笑いw


(・∀・) うんどうかい、みにきてね


(・∀・) でも、しんどかったら、


(・∀・) おとうさんがビデオとっとくから、それみてね


ちゃんと相手への配慮までできる坊や。とても素敵です


帰宅後も父ちゃんといっぱい遊んで、大満足な一日だった坊やなのでした
(・∀・)


posted by woep at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年09月22日

知ったかぶり


6歳男児の多分にもれず、坊やも「知ったかぶり」をすることがあります。まぁ些細なことでしたらスルーしているのですが


時に、知ったかぶりをしたがゆえに、その後の話の流れや物語を理解できてないということがありましてね


これがクセになってしまうと、考えることを放棄してるに等しくなるので、本人のためにもよくありません


そういう時、話や物語をかいつまんで説明しながら、どこを知ったかぶりしたのか、坊やに認識させるようにしてます。無自覚にやることもあるからです


その上で、わからないことは「わからない」と言っても構わないこと、恥ずかしいことではないこと、知ったかぶりをしていると、後で大変なことになることもあると伝えました


うまく理解してくれてるとエエのですが
(;・∀・)


posted by woep at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年09月21日

金曜日のオシャレ


先日、とあるルートで「イナズマイレブン」の男児用ユニフォーム(非売品)をゲット。もちろん坊やは大喜びです


すぐに保育園へ着ていくのかと思いきや、


(`・ω・´) きんようびに、きていく


勝負服を着る日を決めてるのですな
(;´∀`)


そして今日がその金曜日。前夜から「あしたは、これきるんや」とワクワクしていた坊や。「Oくんと、Rくんは、(これが何の服か)きづくとおもう」とシミュレーションもバッチリw


6歳男児でもオシャレしたいのよね
(;´∀`)


お迎えに行ったら、はしゃぎすぎたのか、汗でユニフォームがベトベトになってましたけどねw
(;・∀・)


posted by woep at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年09月20日

お花屋さん


坊やのクラスの中には「おはなやさん」があります。紙で作った「お花」があり、それを園児たちが折り紙のお金で買っていくのです。お買い物の練習ですかね


先日は母ちゃんにと、ピンクのチューリップを買って来ました。やさしいなぁ


そして昨夜のこと。寝る前にリュックの中を探して、浮かない顔をする坊や。どうしたのかと尋ねれば、


(´・ω・`) きょう、おはなやさんで、


(´・ω・`) あおいチューリップかったのに、


(´・ω:`) おとうさんにあげたくて、かったのに、


(´;ω;`) どっかにおとしてしもた・・・


。・゚・(ノД`)・゚・。 うわあーーーーん


父ちゃん、感動してウルウルしてしまった。なんてやさしい子なんだろう


坊やをぎゅっと抱きしめて、大丈夫、坊やの気持ちはちゃんと伝わったよ、お父さんすごく嬉しい、ありがとう、ありがとう、お父さんの嬉しい気持ちも伝わるかな?


と話しかけてますと、泣き止んで笑顔が戻りました


まさか自分の子供、それも男の子からお花を買ってもらえるなんて、考えもしませんでした。父ちゃんは果報者だ


そして今日、保育園で落とした「お花」が見つかり、坊やからプレゼントしてもらいました
(・∀・)


IMG_1703.jpg


posted by woep at 20:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年09月19日

とびばこ


今日はいい報告があるとのことで、なになに?と坊やに尋ねると、


(・∀・) あんな、


(・∀・) とびばこ、


ヽ(・∀・)ノ 6だん とべた!!


おおおすごいじゃないか!もちろん幼児用の6段だけど、それでもすごいぞ!


(・∀・) 3かいめで、とべてん


そっかー、怖がらず、諦めず、3回チャレンジしたんだ。その姿勢が素晴らしいなぁ


竹馬も、先生に支えてもらわず、自分の力だけでヨロヨロと2、3歩進められたようです


やる気になったら急成長する坊やがまぶしい
(・∀・)


posted by woep at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年09月18日

お話きいてたら


母ちゃんが寝床の準備をしている間、坊やは父ちゃんの部屋に来てまったり。お話の時間です
(・∀・)


最近できるようになったことや、挑戦していることを褒めてあげてますと、


坊やの目がトロ〜ン
(;´∀`)


いわく、


(;・∀・) おはなし きいてたら、きもちよくなっちゃった・・・


かわゆすぎる
(;´Д`)ハァハァ


posted by woep at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年09月17日

点灯


リビングの蛍光灯を自分で点けたい坊や。我が家はスイッチ式ではなく引っ張り式でして、紐に手が届かないことには点けられないのです


そして坊やの身長は、背伸びして、手をいっぱいいっぱいに伸ばして、やっと紐の先に届くぐらい
(;´Д`)


先日から何度か「成功」させているものの、まだ一発点灯とはいきません。ゆらゆら揺れる紐におっとっとしながら、数分かかって点けております
(;´∀`)


今日も帰宅後に奮闘です


(`・ω・´) ぼくがつける!


しかし、なかなか紐をうまくつかめません


(`・ω・´) あきらめない!


何度も挑戦して、ようやく点灯に成功。蛍光灯が点くと同時に、坊やの顔にもパッと光がさしたよう


自分の力でできること、どんどん増えていってるね
(・∀・)


posted by woep at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年09月16日

小さな「できた」


連休二日目も、朝からキャッキャウフフで過ごしておりました。特にどこかへ出かけたわけでもないのですが、一緒にいて、たくさんお話して、遊んで過ごす時間が楽しくてたまらないようです


午前中は手裏剣の投げ方の練習(遊び)。ちょっと前までは、投げるというより放るという感じでしたが、今回コツを伝授しますと、理解したみたいで、あっさり遠くまで飛ばせるようになりました


スジがいいな
(;´∀`)


短いお昼寝のあとは、運動会に備えて、かけっこと竹馬の練習です。竹馬は、坊やのモチベーションが高くなったこともあり、たしかに前傾を怖がらなくなってます


横に進むけど
(;´∀`)


かけっこは、幼児にありがちなペタペタ走法ですので、これも前傾姿勢になること、太ももをしっかり上げること、そして地面をしっかり蹴るように練習


練習の後は、近所の自販機で坊やの好きなジュースを買いまして、


(;´∀`) 自分でペットボトル開けれる?


(;・∀・) やってみる


初めてでしたが、見事に開けることに成功。達成感ある顔でジュースを飲んでおりましたw


小さなことばかりだけど、初めてできたこと、たくさんあったね
(・∀・)


posted by woep at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年09月15日

思い出がいっぱい


坊やが言います


(´・ω・`) 9がつもおわるの?


(´・ω・`) 10がつもすぐにおわって、11がつになって、


(´・ω・`) 3がつになったら、そつえん?


(´・ω・`) ぼく、


(´・ω・`) ほいくえん、はなれたくない


(´・ω・`) おもいでが、いっぱいあるばしょやから


心がキュンとなるなぁ...
(;・∀・)


posted by woep at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年09月14日

怒ってる理由


昨夜、お風呂上がりに坊やと母ちゃんが言い合いをしてました


(`・ω・´) なんでバスタオルが、ここ(坊やのすぐ後ろ)にあるん?


J( 'ー`)し お母さん知らんやん。足て押したりしてないし


(`・ω・´) なんでバスタオル、まるめてるん?


J( 'ー`)し お母さんやってないし


ずっとこれの平行線です。そもそも坊やが怒ってる理由がよくわかりません
(;´Д`)


憮然とした表情で父ちゃんのところへ来た坊や。こういう時は、坊やが何を考えているのか紐解いて行かねばなりません


結果:僕がいつもバスタオルを畳んでるのは、お母さんも知ってるはずやのに、先に勝手に畳んでた。なんでそんなことするの?


てことを言いたかったようですw
(;´∀`)


あれは畳んだんじゃないよ、じゃまにならないように小さくしただけなんだよ。ということを何度かわかりやすく伝えると、坊やも理解したようです


母ちゃんのところへ行って、


(´・ω・`) さっきは、あんなことゆって、ごめんね


それが言えるのが坊やの素敵なところだね
(・∀・)


posted by woep at 22:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2018年09月13日

ぼくの机


学習机を買うまでは、折りたたみのミニテーブルが坊やの「お勉強机」になります。ミスドか何かの景品でして、もともと母ちゃんの物なんだけどね
(;´∀`)


リビングに大きなテーブルもあるのですが、坊やは「自分だけの机」ってのが気に入ってる模様。男の子だねぇ


そんなお気に入りの机を、坊やは


(`・ω・´) おかあさん、


(`・ω・´) おべんきょうするんやったら、


(`・ω・´) 「ぼくのつくえ」、つかってもいいで


やさしくてカッコいいじゃないかw
(・∀・)


posted by woep at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年09月12日

優しさの使い方


昨日のこと。坊やの話を聞くと、どうも保育園でいくつか不満がある模様


(´・ω・`) ぼくは、みんながLaQであそびおわるのん、まってて


(´・ω・`) さいごにあそぶんやけど、


(´・ω・`) それやのに「かわって」って、ゆわれることがあるねん


ふむ。先にお友達に譲ってあげてるわけね。そう言えばイベントでも、小さい子に滑り台の順番を譲ってあげたりしてるもんなぁ


坊やは優しいね、それはとても素敵なことだよ


でもね、いつも優しくしたり譲ったりばかりしてると、みんなはそれを当然のことだと思うんだ。それに、坊やの優しさには誰も気がつかないままだ


優しさにも「使い方」「使うタイミング」があるんだ。それを一緒に覚えていこう


遊びたいのに、わざわざ譲ってあげることはないよ。遊びたい時に、順番を守って遊べばいい。ということを坊やに伝えました


一夜明けて、今日の帰宅時


ヽ(・∀・)ノ おとうさん!


ヽ(・∀・)ノ きょうは、いやなことが ひとつもなかった!


ヽ(・∀・)ノ あそびたいときに、いっぱいあそんだよ!


うんうん、それでいいんだよ
(・∀・)


posted by woep at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年09月11日

男の子の気持ち


帰宅すると、真っ暗な部屋から坊やの大泣きする声が聞こえてきました。いったい何があったのか?


母ちゃんによれば、


帰ったら蛍光灯を自分(坊や)がつけるつもりだったのに、お母さんが先につけたウワーン!


じゃあ消すから自分でつけたら?と言えば、怖い声やウワーン!


今日使ったコップと歯ブラシ出さないと洗わないよ?と言えば、ぼくのは洗ってくれへんのやウワーン!


もしかしてお昼寝してないから眠いのかな?
(;´∀`)


と思いながら聞いていると、衝撃の発言が


(`;ω・´) おかあさんは、


(`;ω;´) おとこのこのきもちがわかれへんのや!


。・゚・(ノД`)・゚・。 ウワーーーーン!


父ちゃん、悪いと思いながら笑ってしまったw
(;´∀`)


落ち着かせてよくよく聞いてみると、いつも保育園で仲良くしてる子が坊やを仲間はずれにしてきて、そのことで泣いちゃって、その悔しさと疎外感があった模様


なるほど。坊やも「社会」の中で生きてるんだもんね
(・∀・)


posted by woep at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記