2018年12月04日

幼さと切れ者


「じんぞうにんげん(内部骨格)」を作って以来、坊やがLaQで作る立体物がどんどん変わってきています。最近はキョウリュウジャーに登場するロボット(キョウリュウジン)を作って、合体させて遊んでます
(;´∀`)


可動ギミックもマスターしたようで、仮面ライダー鎧武のロックシードも作って、


(`・ω・´) ロック、オン!


ヽ(`・ω・´)ノ そいや!


とズボンにはさんで遊んでますw


坊やの作り方を観察していて気づいたのは、どうやら(坊やの)脳内に「完成予想図」があり、それに対しての展開図もあるということです


もちろん、うまくいくことばかりではありませんが、6歳にして逆算の考え方ができるのは、我が子ながらすごいなぁと思うのです(OYBK


今の坊やは、幼さと切れ者が同居してる感じかな
(・∀・)


posted by woep at 20:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記