2019年02月09日

最後の発表会


保育園での発表会の日です。坊やたち年長組にとっては、最後の発表会となります


そのことを理解している坊やは、前日に


(´・ω・`) ぼく、あしたのことかんがえたら、ちょっとかなしくなる・・・


と言うてました。これが終わったら、あとは卒園式になっちゃうもんね


しかし今朝は「きょう、たのしみー!」と元気よく登園。おばあちゃんも来てくれるので、いつもより張り切っているようですw


演目スタート。最初はピアニカ演奏と合唱です


たくさん練習したようで、坊やは演奏しながら、時々顔をあげて前(客席)をしっかり見ていました。さすがエンターテイナー
(;´∀`)


手話をやりながらの合唱も、大きな声で、しかも優しい手つきの手話でして、短期間でよくぞここまで出来るものだと感心


お芝居はエンタテイナーの本領発揮で、よく通る声で滑舌のしっかりしたセリフ、そしてキレのいいダンスを見せてくれました


最後の太鼓演舞を見てますと、入園したての頃、年長組さんみたいにホンマになれるんかなぁと思うた日々がぼんやりと頭に浮かび、目の前でダイナミックに太鼓を叩いている"年長組さんの"坊やの姿に、あらためて成長を感じました


坊やもまた、やり遂げた感があった模様。よく頑張ったね!
(・∀・)


posted by woep at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記