2019年04月09日

坊やのバトル


父ちゃんが帰宅すると、浮かぬ顔をしている坊やを発見。こっそり「母ちゃんに怒られたの?」と尋ねると、


(´・ω・`) じつはな、ちょっとケンカしてしもてん


坊やによると、なぜ鼻をケガしてるのか聞いてきた同級生に「ジャングルジムの2段目から落ちたから」と答えたところ、「そんなんウソに決まってる!道で転んだだけやろ!」と言われ、そこから言い合いになったのやとか


その際、怒った坊やが相手の子の帽子を引っ張ってしまい、そこで先生の仲裁が。相手の子は「ウソやと言うてごめんね」をし、坊やも引っ張ったことを詫びるように促されたものの、


なかなか「ごめんね」を言わなかったそうな
(;´Д`)


たぶん、学童で言い返せなかった時、父ちゃんが「自分が悪くないのに謝る必要はない」と教えたので、そのことも覚えていたのでしょう


(`・ω・´) ぼくも「ごめんね」ってゆったけど、


(`・ω・´) ホンマはまだ、ゆるすきもちに なられへんかった


(`・ω;´) いまでもちょっとくやしい・・・


なるほど、坊やの気持ちはよくわかる。自分は正しいことを言うて、相手が間違ったことを言うてたのやから、そりゃ悔しいよね


でもな、坊や。いくら正しいことを言うてても、先に相手の帽子を引っ張ったら、そこで坊やが悪者になってしまうんだ。そこはよくなかったな


坊やに諭しました。母ちゃんも同じことを言うてたらしい


他にもいろんなお話をしてましたら、坊やのムカムカも解消されたようです。ニコニコ笑顔に戻ってました


保育園では穏やかで争いを避けていた坊やでしたが、本当は心の中に激しさを持ってるんだよね
(・∀・)


posted by woep at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記