2019年05月22日

続・音読


父ちゃんが音読のお手本をすると、ゲラゲラ笑ってた坊や(5/17記事。しかし、その日から確かに坊やの音読が変わりました


物語の内容に合わせて、緩急をつけ、抑揚をつけ、セリフには感情を込めるようになったのです。これはなかなか劇的な変化


(・∀・) だって、おとうさんのよみかたが、おもしろかったから


なるほど。ただゲラゲラ笑ってただけじゃなく、あんな読み方をしてもいいんだ!と思ってくれたのね。父ちゃん冥利に尽きるわー
(;´∀`)


そして今日は学校の休み時間に、


(`・ω・´) オレが、おもしろいよみかた、したるで!


そう言って坊やは、みんなの前で音読を披露。クラスメイトたちに大ウケしたのやとか


エンターテイナーの血やのぉ...
(;・∀・)


posted by woep at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記