2019年09月10日

悲しかったこと


(´・ω・`) きょうは、かなしいことがあってん


帰宅した父ちゃんに、そう話しかけてくる坊や。何か聞いてほしいことがあったんだね


坊やの話を要約すると、同級生が捕まえて一緒に眺めていたバッタを、二年生の男子が指で押しつぶしてしまったのやとか


日頃から命の大切さを教えてますし、何よりも坊や自身、昨年「バッタちゃん」を飼っていましたから、目の前で潰されたことに、怒りよりも悲しみがあったようです


同級生とともに「なんでそんなことすんねん!」と抗議したけど、二年生は逃げてしまった模様。問題行動のある男児だと聞いてますので、罪の意識もないのでしょう


でもね、坊や。悲しいと思えたのは、君が人間として正しい証拠だよ。


posted by woep at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記