2018年02月10日

5歳の発表会


保育園での発表会の日です。ずいぶん前から練習してきたお芝居や歌を、各クラスの園児が披露してくれます。坊や、今年は年中組なので、年長さんと同じ時間帯での出演です


昨年までは、お芝居も先生に誘導してもらってのものでしたが、今年からはほぼすべて自分たちでやってました。さすが厳しい?練習をこなしてきただけあって、長いセリフもバッチリ


坊やは自分の役をこなしつつ、セリフの間が空いてしまった子にそれとなく促したり、他の子に移動場所へ誘導してあげたりと、なぜかお世話係
(;´∀`)


仲良しのお友達との舞台上でのやりとりは、まるで漫才のようで、客席の笑いを誘うなどw


(・∀・) ぼく、かっこよかった?


終わってから何度もそう尋ねてくる坊や。もちろんカッコよかったよ!
(・∀・)


posted by woep at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182384895
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック