2018年11月06日

時計の読み方


まだまだ時計の読み方に慣れていない坊やです。丁度や30分は理解しているようですが、細かい分単位となると考え込んでしまいます
(;´Д`)


文字盤の数字の間に「(・∀・)ちっさい『てん』がある!(分のこと)」とは気づいており、時間と分の概念はわかってるのね。あとは数をこなすだけ


そこで父ちゃん、ひらめいた


一緒に遊んでる時や動画を見ている時などに、「じゃあ、○○分までね」と伝え、


(;´Д`) ○○分って、時計の長い針がどこにある?


と尋ねるようにしました。机上で覚えるより、実際に使う場面で教えた方が早いと思いまして


最初は考え込み、戸惑っていた坊やでしたが、だんだん答えるスピードが上がって来ました。適応力が高いな
(;´Д`)


次に覚えるのはお金の使い方かな
(・∀・)


posted by woep at 19:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184882519
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック