2019年01月19日

宇宙のお話


朝から坊やが、「お父さんに聞きたいことがある」と前置きして、


(´・ω・`) 「うちゅう」って、どうやってかいたらええの?


と質問してきました


知的好奇心キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!


そこで、まず描きやすく、子供に人気の「土星」の簡単な描き方を教えたところ、がっつり食いついてくれます。画用紙にたくさんの土星を描き始めましたw


そして、やさしい宇宙のお話。太陽系の惑星を順にひらがなで解説し、実は地球も太陽の周りを回っていること。太陽のように自分で光る星はたくさんあって、その周りを回ってる星々もあること


太陽系みたいなのがたくさん集まって、銀河系になっていること。さらに無数の銀河が宇宙にはあること、などなど


坊やは目をキラキラさせながら聞いてます。話が終わると、ニューブロックを使って、自分なりの「宇宙」を制作


宇宙の図鑑でも買ってあげるかな
(・∀・)


posted by woep at 18:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185404965
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック