2019年12月10日

ベクトルを同じに


学校の菜園でレタスを収穫し、ご機嫌で帰宅した坊や。しかし、かけっこ測定でクラス男子の下から4番目だったことを父ちゃんに知られてしまい、


こんこんと説教を食らっておりました


坊やの脚力と体格、特訓時の走ってるフォームを考えると、その順位はあり得ないのね


考えられる原因としては、手を抜いたか、雑に走ったかのいずれかです


いいかい坊や?何かをするときは、全力で、丁寧に、集中してやるんだ。手を抜いたり雑にしていると、それは坊やの力にはなっていかないんだ


そして、坊やの中に「5人の坊や」がいるとして、みんなが違う方向へ走ったらどうなるかというお話をし、ベクトルの簡単な説明をしました


(`・ω・´) こころも、からだも、おなじむきにしないといけないんだね!


理解してくれたようです。次はちゃんとできるかな?
(・∀・)


posted by woep at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186905166
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック