2019年05月21日

タオルをたたむ


寝る前になると、坊やは自分がお風呂で使ったバスタオルをたたみ始めます。5歳の頃から、ほぼ毎日やってくれてます


「上手に畳めたね、ありがとう」と言ってると、ずっと続けてくれるようになったのね


最初は、というか、つい最近までは、たたむと言うよりも折り曲げて重ねてた坊やでしたが、小学生になってからは急激にレベルアップしておりまして


ちゃんと角を揃えて、大人がやったかのような畳み方をしてくれるのです。学校で覚えたのかな?


(・∀・) おとうさん、これでいい?


畳んだバスタオルを、両手で持って見せに来る坊やのかわいいこと
(;´Д`)ハァハァ


父ちゃん、これからも「ありがとう」って言うよ
(・∀・)


posted by woep at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年05月20日

袖なしジージャン


1週間ほど前のこと。坊やが「ちょっとさむい」と言いましたので、フリースを着せるには暑いし、じゃあ父ちゃんの袖なしジージャン(主にライブ用)を貸してあげようと言うと、


ヽ(・∀・)ノ


嬉しそうに着ました。ええ、もちろんダブダブですがw


以来、ことあるたびに父ちゃんの袖なしジージャンを部屋で着ております。どうやらお気に入りになった模様


そこで坊やサイズの袖なしジージャン(つまりデニムベスト)を探してあげたのですけど、なかなかコレといったものがありません


(;´∀`) 普通のジージャンの袖を切っちゃう?


(・∀・) それがいい!


ヒーローっぽくてカッコエエのやそうです。うん、確かにヒーローっぽいよね


昭和のだけど
(;・∀・)


posted by woep at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年05月19日

大人のラムネ


坊やが最近お気に入りなのが、森永製菓の「大粒ラムネ」。他のラムネよりも「口の中でシュワ〜っとする」感じがエエらしいですw


そして父ちゃんが買い置きしていた大粒ラムネを狙う坊や
(;´Д`)


「これは大人専用やねんで。ほら『「大人』って書いてあるやろ?」


少しだけ漢字が読める坊やなので、パッケージに書いてある「大人」の文字を見せてそう言いますと、


(`・ω・´) ちがう!


(`・ω・´) これは「大人もはまる」って、かいてある!


(`・ω・´) 大人「も」ってことは、


(`・ω・´) こども「も」はまるんや!


くそー、字が読めて意味がわかると、ごまかしが効かんな
(;´Д`)


そして父ちゃんのラムネを半分食べられたのでした
(;・∀・)


posted by woep at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年05月18日

周りから見ると


母ちゃんと久しぶりにキッズコーナーのあるマクドナルドへ行った坊やは、そこで小学校のお友達に会ったもんだからさあ大変
(;´Д`)


ただでさえ大はしゃぎする場所なのに、さらにヒートアップ。母ちゃんの見てない間に「たたかいごっこ」を始めてしまいました


もちろん、母ちゃんからは大目玉


しかし坊やは、確かに「たたかいごっこ」はよくなかったのかもしれないけど、なぜそんなに強く叱られたのか、いまひとつ理解していない模様


(´・ω・`) ぼく、ちょっとしかやってなかったで


そこで父ちゃんがコンコンと説きました。小さい子も遊ぶ場所で、体の大きな小学生が(当てないまでも)パンチやキックのポーズをしていると、小さい子は危なくて遊べないこと


たとえ「ちょっとしかやってなかった」としても、周りから見てる人たちにとっては、誰が暴れてて誰がちゃんとしてるかなんて区別がつかず、みんな暴れてるように見えること


小学生は、自分で考えてるほどには体のコントロールができておらず、ポーズだけのつもりがケンカやケガになってしまうことなどを説明


なんとか理解してくれたようです
(;・∀・)


posted by woep at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年05月17日

音読の練習


小学校の宿題は、ほとんど学童の時間で済ませるようになった坊やです。うむ、エエ習慣を身につけましたな。何事も最初が肝心だもんね


そして帰宅してから音読の練習です。これは家の人に聞いてもらい、サインしてもらう必要があるので、学童ではできないのです


最近はもっぱら父ちゃんが聞き役。晩ご飯のあとに国語の教科書を持ってくる坊やがかわいい
(;´Д`)ハァハァ


坊やはなかなかの滑舌の良さなのですが、セリフの箇所を読む時は、ちょっと照れがある模様


そこで父ちゃんがお手本朗読を!
( ー`дー´)キリッ


なぜかゲラゲラ笑われましたが
(;・∀・)


posted by woep at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年05月16日

心がイケメン


クラスの女の子が、給食のあと気分が悪くなって戻してしまったとのこと。男子たちが遠巻きにする中、坊やは、


(´・ω・`) だいじょうぶ?


と声をかけ、そのあとも「きもちわるくない?」「もどしそう?」と気配りしていたそうです


小学1年男子にしてはレベルの高いフォロー
(;´Д`)


たぶん坊やが好かれるのって、シュッとした顔以上に、この「心がイケメン」なところよね


そしてイケメンなのに、やることは三枚目。学童でケイドロ遊びしてる際、


(`・ω・´) あなたにあいに、だつごくせいこう!


とワンパンマンのキャラの真似をして、女の子たちを笑わせてたのやとか


そりゃ女子は放っとかんわー
(;・∀・)


posted by woep at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年05月15日

さすがイケメン


同じクラスの女の子たちから、


「坊やくんのこと、二番目にいいなって思ってる」


とか、


「坊やくんと二人で遊びたい」


などと言われている坊やです。うらやましいな、おい
(ФωФ)


坊やのクラスは女の子が少なく、全体の3分の1ぐらいしかいません。競争率の高い中で「いいな」と思わせるとは、さすがイケメンだなw


1年生になってから、急に身長も伸びたもんねぇ。中身もどんどん素敵になってきたし、そりゃ女の子が放っておかないか
(;・∀・)


posted by woep at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年05月14日

7歳になりました


坊や、本日で7歳になりました!
ヽ(・∀・)ノ


父ちゃんと母ちゃんからプレゼント(食玩ですが...)をもらい、いつものように組み立てようとしていた坊やでしたが、ここで事件発生


どうしても上手く嵌らないパーツを母ちゃんにお願いしたところ、細い部分がポッキリ折れまして
(;´Д`)


実はこの食玩、父ちゃんが前夜にスタンバイして、坊やの机にメッセージと一緒に置いていたものですので、坊やも母ちゃんも大ショック


急いで近所のスーパーに同じものを買いに行ったようです
(;´∀`)


でもきっと、そのうちこれも楽しい思い出になります。この7年間がそうだったのですから


そしてまた、坊やとの次なる「7歳の」旅路が始まりました
(・∀・)


posted by woep at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年05月13日

6歳児、ワンパンマンにハマる


父ちゃんが先の連休中にゆっくり見ようと購入した「ワンパンマン」のDVD BOX。なぜか坊やが一緒に見たいと言い出し、結局二人で全部見たのでした
(;´Д`)


以来、坊やがハマっておりまして、ほぼ毎日一人で見ております


仮面ライダーに比べると少しわかりにくい内容やと思うんですが、キャラクターの相関も理解しているようで、ゲラゲラ笑いながら見てるのね


(・∀・) きょうな、サイタマのえ、かいてん


同級生には絶対わからんと思うぞ
(;´Д`)


まぁ4歳の頃に「バックトゥザフューチャー」を理解して見てましたから、不思議じゃないのかも
(;・∀・)


posted by woep at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年05月12日

ガチャガチャ勝負


母の日なので、坊やと一緒に母ちゃんへのプレゼントを買いに出かけました。何を買うのか、二人で意見が分かれまして


父ちゃんの提案で「ガチャガチャ勝負」をし、勝った方の意見が採用されることにしました
(;´∀`)


ガチャガチャ勝負とは、同じガチャガチャを交代で回し、エエもの、レアものが出た方を勝者とする、父ちゃん考案の無駄に金がかかる遊びですw


選んだのはカプセルプラレールのガチャガチャ。坊やが反対するわけがない
(;´∀`)


そして結果は・・・


二人とも結構エエものが出たのですが、父ちゃんの方が、まだ坊やが持ってないものを出したので、勝者父ちゃんに


楽しかったようで、「またやろうな!」と言われましたが、ま、まぁそのうちにね
(;・∀・)


posted by woep at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年05月11日

わかりやすい説明


学童で見たDVDの内容が面白かったようで、晩ご飯の時、母ちゃんにお話を説明していた坊や


(`・ω・´) だいめいは、おぼえてないねんけどな、


(`・ω・´) でてくるのは、ミニオンズとおんなじなまえの、ケビンってゆうこやねん


(`・ω・´) ケビンがひとりでおうちにいるとき、どろぼうがくるねんけど、


(`・ω・´) いろんなしかけをつくって、ケビンがやっつけるねん


母ちゃん:それもしかして「ホームアローン」?


(`・ω・´) それや!ホームアローンや!


大変わかりやすい説明でございました
(;・∀・)


posted by woep at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年05月10日

遠足1年生


小学校に入学して、初めての遠足の日です。電車で2駅ほど先の大きな公園だけど、父ちゃんとも何度か一緒に行った公園だけど、坊やは前夜から超楽しみ


そして帰宅すると早速報告してくれます


(・∀・) おべんとうがゲイツ(仮面ライダーゲイツ)のキャラべんやった!


(・∀・) こだいせいぶつが、いっぱいおった!


(・∀・) また、あたらしいともだちが できてん!


(・∀・) めっちゃたのしかった!


(´・ω・`) でもな、きょうは「てんじひんのスイッチは、おさないでね」ばっかりやったのが、ざんねんやった


簡潔かつ見事な報告...
(;´Д`)


それにしても坊やはいつも、全力で楽しもうという姿勢だなぁ。父ちゃんも見習わなくては
(・∀・)


posted by woep at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年05月09日

父ちゃん、能面の顔になる


学童では2年生のKくんとよく遊んでいる坊や。仮面ライダーの話などして楽しんでるようでしたが、ちょっと気になる話を坊やから聞きまして


(・∀・) きょうな、Kくんが、ぼくのあしのうら、コチョコチョしてきてん


コチョコチョかぁ。父ちゃんもしょっちゅう坊やにしてるもんなぁw


(・∀・) ほんでな、えんぴつのさきっちょで、チクチクしてきてん


(おや、なんか微妙な話になってきたな・・・)


(´・ω・`) ほんでな、ちんちんにパンチしてきてん


(´・ω・`) ちょっといたかった


ここで父ちゃん、能面のような顔に


こりゃエスカレートしていく典型例だわね。目の前にいたら確実に張り倒してるな


坊やは「仲間」だと思ったら、少々のことは大目に見てあげたり、我慢したりする傾向があります。まぁ器の大きさや優しさではあるのでしょうけど、保育園のような優しい世界じゃないですもんね


自分さえ我慢すれば仲良しでいられるなんて、考えちゃいけないよ?その相手は、坊やが我慢してくれてることに「ありがとう」とは思わない。逆に「こいつはオレの言いなりだ」と思うようになるよ?


思い当たるふしがあったのか、坊やはKくんについて「なんでやろ?」と思ってたことをお話してくれました。他の子と遊びたいのに、Kくんの宿題が終わるまで待たされることが多々あったのやとか


よくお話してくれたね。坊やが大きな怪我をする前でよかった。


posted by woep at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年05月08日

悪い夢


夜中にうなされて、寝ぼけて大声で怒り出す坊や。ふむ、3歳ぐらいの頃にも良くありましたな。なんか思い出しちゃったよ


夢の中で怒ってるので、こちらの声も届かないし、手を握っても振りほどいて転げ回るだけです。小さい頃より力も上がってまして、なかなかに激しい
(;´Д`)


こういう時どうすればいいのか、父ちゃんは知っております


楽しかったこと、坊やが大好きなことを、やさしくささやき続けるのです。「またジュース屋さん行って、オレンジジュース飲もうね」とか「手をつないでお散歩しようね」などなど


すると、怒れる大魔神モードだった坊やが、少しずつおとなしくなっていきます


やがて父ちゃんの言葉に、うん、うん、とうなずき始め、ポロッと涙をこぼしたあとはスヤスヤ眠ってくれました


坊やの中にも激しい気持ちがあるんだもんね


悪い夢は全部、父ちゃんがもらってあげるよ
(・∀・)


posted by woep at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年05月07日

モテモテの始まり?


晩ご飯の時、坊やがポツリと


(`・ω・´) がくどうでな、1ねんのおんなのこが ぼくのことを、


(`・ω・´) 「なんか、こわいね」ってゆってるのん、きこえてん


(`・ω・´) ぼくはぜんぜんこわくないのに


こ・れ・は!!!


来たよ来たよ来ましたよ。父ちゃんの予想通りの展開ががが
(゚∀゚)


たぶん、入学2日目でクラスの男子と大げんかしたこと、普段の声が大きいこと、上級生とよく遊んでることなどもあるでしょうが、


これは「意識」しているサイン
(ФωФ)


どうやら坊やはモテモテ街道を走りそうですな。と言うと、


(´・ω・`) でも、Aちゃんがくるまえに、(他の子に)すきになられたらどうしよう


ヽ(・ω・)/ズコー


※Aちゃんとは、お向かいのお孫さんで、坊やの幼馴染。今夏に欧州から一時帰国予定


うーん、そんな心配はしなくてもいいかな
(;・∀・)


posted by woep at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年05月06日

宝物のGW


長かった連休も今日でおしまい。坊やと二人で約10日間も過ごしたのは、たぶん初めてのことやと思います


これだけ長く一緒にいると、いままでの坊やなら「学校へ行きたくない、お父さんとずっと一緒にいたい」なんて言いそうなもんですが、本人に尋ねると、


(・∀・) だいじょうぶだよ


(・∀・) だってぼく、がっこうだいすきやもん


なんと頼もしく成長したことか
;(ノ∀;);;


キラキラの瞳で「おとうさん、おとうさん」と呼んでくれ、一緒に遊ぼうと抱きついてきて、歩くときは暖かい小さな手を繋いでくれる10日間なんて、


もうこの先はないでしょう。どんどん大きくなっていくもんね


父ちゃんにとっては宝物のようなGWなのでした
(・∀・)


posted by woep at 20:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年05月05日

嬉し泣き


こどもの日の今日もまた、自転車の特訓なのです。自転車を押して歩くのは様になってきた坊やですが、乗れるまでは至っておりません


一昨日のスタートの成功に実感がなかったのか、再三、


(´・ω・`) うまくいかなくてもいい?


と尋ねてくる坊や。失敗は何度やっても構わないよ。ただし、弱い気持ちを乗り越えるようにしようね、と伝えました


前回同様、父ちゃんの補助は一切なし。なかなか覚悟を決めきれない坊やは、数度のトライでも失敗の連続


そして、長い長い待機時間のあと、


坊やは力強くスタートし、コマなし自転車を漕ぎ出しました


小さな公園の真ん中あたりで「うおおおお!やったあああーっ!!」と両手と歓声をあげ、嬉し泣きをする坊や。父ちゃんも全力でハグしながら、もらい泣き
;(ノ∀;);;


この全身での達成感は、坊やに大きな力を与えてくれるはず
(・∀・)


posted by woep at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年05月04日

おにいちゃんと呼ばれて


坊やは母ちゃんの実家へ。久しぶりに会える1歳上の従兄弟が来てることもあり、行く前から坊やのテンション高し


前夜は、これまた久々にお熱を出しまして、珍しく夜8時台に寝たというのに、この回復力
(;´Д`)


従兄弟と2人だけで近所の公園に遊びに行ったり、ようやく喋り始めた従兄弟妹の似顔絵を描いてあげたりと、やることも小学生になってきた模様


(・∀・) あんな、(妹)ちゃんがな、


(・∀・) ぼくのこと「おにいちゃん」って、ゆってん


おにいちゃんかぁ。坊やの憧れの言葉だもんね。そりゃ嬉しかったろう
(・∀・)


posted by woep at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年05月03日

覚悟の瞳


朝から自転車の練習・続編です。坊や本人の希望でいきなりコマなしでのスタートなんですが、足が届くのに父ちゃんにもたれかかったり、支えてもらうのが前提になってるので、


今日はちょっと厳しめに指導
(;´Д`)


まず、自転車にまたがって自立させ、蹴り出しの練習。父ちゃんの支えは一切なく、自分でバランスをとってスタートさせねばなりません


何度も何度も斜めに傾き、そのたびに「あぁ〜」としょぼくれた声を出す坊や。でも、技術面での課題以前に、どうも怖がっている様子なのがわかりました


坊やは十分に足の力も腕の力もある。あとは勇気だけなんだよ。ジェットコースターに1人で乗れたじゃないか。あの勇気だよ


そう伝えると、坊やの表情が変わりました。覚悟を決めた瞳をするのです。なんともカッコイイ


そして見事に蹴り出しに成功。ペダル2、3回転までは自力でコマなし自転車を漕いだのです
ヽ(・∀・)ノ


もちろん父ちゃんは大絶賛。よく自分の力で頑張ったね!
(・∀・)


posted by woep at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年05月02日

みさき公園で大冒険


連休お出かけ第2弾は、みさき公園です。京都鉄道博物館と迷ったのですが、存続が危ぶまれているのと、坊やの「夢」もありましたので、同公園に決定


電車に揺られて1時間半。到着すると入園券売り場に長蛇の列。あちゃー、いちおう"平日"を狙ったのにこれか。坊や、かなり並ぶよ?と言うと、


(`・ω・´) ぼくはトミカはくで80ふん、ならんでんで。これぐらい、へいきや!


との頼もしい発言で、約25分ほどかけて入場。今回は坊やのみフリーパスを購入し、昨年初めて乗って大興奮だったミニジェットコースター(ワイルドマウス)へ


やはり大興奮でした。幼児も乗れるジェットコースターとは言え、それなりにスリルもあるのに、堪能できるとはなかなか豪胆
(;´Д`)


続けて迷路、散策などして、昨年は諦めた大型ジェットコースターへ


これも花やしきレベルなんですけど、坊やには十分な大型です。これもキャッキャ言いながら喜んでおりました


IMG_2101.jpg


わくわく電車館や「ふわふわ」で遊んだ坊やは「もう1かい、ジェットコースターのりたい」とご所望。父ちゃんはフリーパスじゃないので、乗りたいなら1人で乗れるかい?と尋ねると、


(`・ω・´) ぼくひとりでのる!


その言葉通り、まずは大型ジェットコースターの列に並び、1人でベルトを締め、出発しました(みさき公園のジェットコースターは坊やでも1人で乗車可なのです)


後から聞くと、かなり不安だったようですが、


(・∀・) うしろにすわってた おにいちゃんたちが、


(・∀・) ぼくのことを「あのこ、かなりゆうしゅうなこや」ってゆってたんで、


(・∀・) なんかホッとしてん


降りてきた坊やの顔は、ものすごい達成感に満ちてましたw


さらに、最初に乗ったワイルドマウスにも1人で乗車。今度は父ちゃんに手を振る余裕も見せるなど、もはや慣れたもの


(・∀・) うしろにすわってた おねえちゃんたちが、


(・∀・) 「ほんまにひとりでのるん?」って、きいてきてん


誇らしげに語ってくれましたw


1人でジェットコースター乗車という大冒険は、坊やの心をひと回り大きくしたようです
(・∀・)


posted by woep at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記