2017年11月02日

がまんの力


左耳のケガを早く治すために、お薬パッドを貼っている坊や。はがしたり貼ったりする際に痛むようですが、


(`・ω・´)ぼくは、がまんできるちからをもった!


と、泣いたり騒いだりせずに我慢してます。えらいなぁ


そのお陰もあってか、ケガは急速に治ってきてます。我慢できたこと、がんばったことは、どんな小さなことでも、何度でも褒めてあげるのです


そして今日は、


(・∀・)あんな、おとうさん。


(・∀・)きのうは2こやった「がまんのちから」がな、


(・∀・)きょうは、めっちゃふえてん


(・∀・)19こになってん!


どっから出てきたんだその数字
(;´Д`)


でも、坊やが元気になってくれてよかった
(・∀・)


posted by woep at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年11月01日

回復


まだ鼻水は残ってますが、お熱は下がり、キラキラ笑顔が戻ってきた坊やです。やっぱり病気の時は、顔に元気がなかったもんね
(;´∀`)


昨日はお義母さんが来てくださり、今日は母ちゃんが休みだったので、2連休になったのも良かったのかもしれません


ケガした左耳に貼ってる薬をはがす時も、それほど痛がらず、患部を泡で洗っても「いたくないよ」と言うなど、病気の治りとともに気力も復活したようです


耳のケガはしばらくかかりそうですが
(;´Д`)


しんどい時に頑張ったこと、「さいごに1こだけ、ゆうきがのこってる」と泣きながら言うて、薬を貼るのをクリアできたことを、もう一度褒めてあげました


きっとそれは坊やの自信につながるから
(・∀・)


posted by woep at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年10月31日

おばあちゃんとお留守番


お熱は下がったものの、溶連菌に感染した場合、少なくとも1日は園を休まなければなりません。左耳のケガもありますので、お義母さんに支援をお願いしました


ホンマ助かります
m;_ _)m


昨夜の大泣きもあったため、おばあちゃんと二人でのお留守番、大丈夫かなぁと思うてたのですが、


なんのなんの!坊やはすごかった
(;´Д`)


まず、一人でトイレでうんちして、一人でお尻も拭けたこと。先日もやってましたけど、お留守番で不安な時でもやってのけるとは!


そして最も驚かされたのが、おばあちゃんにお茶を入れてあげたことです


しかも、重いピッチャーを冷蔵庫から出して、いったんテーブルの上に置き、両手で抱えてちゃんとコップに注いだというやないですか


これ、やらせたことも、教えたこともないんですよ。坊やいわく「まえから、やってみたかった(・∀・)」そうですが、いきなりやるか・・・
(;´Д`)


晩御飯の時に再現してもらいましたが、注ぎながら「これぐらいでいい?」という配慮まで見せたりと、まさにパーフェクト!


ヽ(・∀・)ノきょうは、ゆうきが「こーれぐらい」になった!


大きく両手を広げて表現してくれた坊やは、耳のパッド交換でも泣きませんでした


また1つ、ステージを上げたね!
(・∀・)


posted by woep at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年10月30日

ダブルパンチ


保育園の遊具にもたれてる時、足を滑らせて転倒し、左耳を打撲+擦りむいて大きく腫らせてしまった坊や。母ちゃんが外科へ連れて行って処置はしてもらいましたが、


鼻水が出てるので別の小児科へ行ったところ、なんと溶連菌まで発見されたという
(;´Д`)


怪我と病気のダブルパンチ
(;´Д`)


外科から「耳は泡で包むようにして洗ってあげて、それからお薬を塗ってあげてください」と指示されたので、父ちゃんは超ウルトラフェザータッチで洗い、母ちゃんにバトンタッチ


しかし消毒の時点で結構しみたのか、坊やは


。・゚・(ノД`)・゚・。こわい!こわい!もういやや!!!


と絶叫の連続
(;´Д`)


急いで風呂から上がり、坊やを笑わせようとしますが、痛みの恐怖でエグエグして「も、もう、ゆうきがのこってない!」と大泣きするばかり
(;´Д`)


でも、お話してるうちに「さ、さいごに1こだけ、ゆうきがのこってる」と泣きながら言ってくれたので、そっと後ろから近づいてお薬のタッチアップ完了


よ、よくがんばりました。早く治りますように
(・∀・)


posted by woep at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年10月29日

考える5歳児


雨の休日は、坊やと二人でまったり過ごします。今日は遊びをしつつ、ご飯を食べつつ、いろんなお話をしました


保育園での出来事や仮面ライダーの話に始まり、坊やが考えていること、父ちゃんや母ちゃんに対して思うてることなどなど


拙い言葉ではありますが、幼い頭でしっかり考えてお話してくれまして


こういう時、父ちゃんは回答を誘導するようなことはせず、坊やが話し出すまで気長に待ちます。内容を否定するようなことも言いません


もちろん、認識の違いは指摘したりしますが、坊やに選択の余地を残すようにしてます。親の顔色をうかがうのではなく、自分で考えることが大事ですから


5歳児はいろいろと考えてます
(・∀・)


posted by woep at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年10月28日

長靴を探しに


坊やの雨靴が小さくなってしまったので、ちょっと探しに行こうかとお出かけ。前の雨靴はローカットタイプだったのですが、次は


(・∀・)ながぐつが、ほしい


とのことで近所のSCへ。幸いなことに、家を出るときは雨も上がっておりました


「どんな色の長靴が欲しい?」と尋ねますと、


(´・ω・`)うーん・・・


(´・ω・`)やすくて、おとうさんが「これいいな」とおもうたら、いろはなんでもいい


5歳児にして何という配慮・・・
(;´Д`)


でも、坊やがちょっと気に入った長靴はあったものの、サイズがなかったのね


また今度、長靴探しに行こうね
(・∀・)


posted by woep at 19:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年10月27日

電話の向こう


飲み会という名の会議で遅くなるため、自宅に電話しました。母ちゃんと二人だと、グズグズ起きてる可能性がある坊やにもかわってもらい、


父:今日は父ちゃん遅くなるけど、ちゃんといい子にしていられますか?


坊:はい!


父:ちゃんと早く寝れますか?


坊:はい、いいこにしてます!


そして父ちゃんが帰宅すると、いつもならまだ起きてる時間なのに、坊やはスヤスヤ寝てました


ちゃんと約束守れたね
(・∀・)


posted by woep at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年10月26日

自分で出来るよ


着ていたウインドブレーカーを、これまでは父ちゃんや母ちゃんにハンガーに掛けてもらってた坊や。まぁ背が届かなかったもんね
(;´∀`)


しかし今日


(・∀・)じぶんで、できるよ!


と、ちょっと背伸びしてブティックハンガーに掛けたやないですか。おおおすごいぞ!


やってもらうことに甘んじるのやなく、自分でもやってみたいと考えるのが、坊やのいいところだね
(・∀・)


posted by woep at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年10月25日

聞き分け能力


すでに以前から、声で演じている人がいることを理解している坊やです。なので、吹き替えの映画やアニメを見てる際に、「この声は誰の声かわかる?」というクイズを坊やに出すことがあります


もちろん、声優さんの名前を答えさせるわけではなく、坊やのよく知ってる他のキャラのことですよ
(;´∀`)


さすがに答えられないことの方が多いのですが、その訓練?のおかげか、同じキャラをいつもと違う声優さんが演じていると、たとえ声が似ていても、すぐにわかるようです


(`・ω・´)クレヨンしんちゃんみてたらな、


(`・ω・´)とうちゃんのこえが、ちがうひとやってん!


味覚だけじゃなく、聞き分け能力も鍛えられてるのね
(・∀・)


posted by woep at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年10月24日

違いのわかる5歳児


坊やの味覚は、母ちゃんがご飯作りをがんばったこともあって、5歳児にしてはなかなかのものです。野菜の味もちゃんと理解してます


一方、こだわりもハンパなく
(;´Д`)


たとえば味噌汁。昆布ダシやかつおだしの味噌汁は、しっかり飲み干しますが、


だしの素で作った味噌汁は、具だけ食べて、あまり飲まないのね
(;´Д`)


違いがわかりすぎる5歳児だな
(;・∀・)


posted by woep at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年10月23日

お泊まりでお留守番


おばあちゃん宅へ行くのは好きなものの、「(`・ω・´)おとまりはしない!」と頑なに拒否する坊やです。しかし、


今回の台風21号を前に、母ちゃんが事情を説明したところ、


(`・ω・´)わかった!


と素直に承諾。お話すればちゃんと理解できるのが、坊やのすごいところです
(;´∀`)


昨日は雨の中を出かけたこともあって、おばあちゃん宅に着くとハイテンションだった模様。そりゃそうだね、とうちゃんも子どもの頃そんな感じだったし
(;´Д`)


そして今日は母ちゃんの帰りを、おばあちゃんと遊びながら、グズることもなく待っていたとのこと


お泊まりでお留守番ができるなんて、ますますカッコよくなったじゃないか。えらかったよ!
(・∀・)


posted by woep at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年10月22日

超えたハードル


お昼寝している時、父ちゃんも一緒に寝てしまったのですが、ふと気がつくと坊やの姿がありません
(;´Д`)


すると下半身まる出しの坊やがテッテッテっと歩いてきて


(・∀・)おとうさん、ぼく、ひとりでうんちできたよ!


(・∀・)おしりもちゃんとふいたよ!


(・∀・)みて!


そう言いながらお尻をこちらに向けてきました。いや、あの、その、お布団の上なんですが
(;´∀`)


どうやらお昼寝中に便意を催したのだけど、父ちゃんを起こすのはかわいそうだし、一人でやってみたかったので挑戦したようです


すごいぞ坊や!大きなハードルを超えたね!
(・∀・)


posted by woep at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年10月21日

雨降りのお出かけ


雨です。しかし坊やは「おひるごはんは、おそとにたべにいきたい」と言うので、じゃあ傘さして歩いて行こっかと、二人でお出かけしました


雨合羽を着せて自転車で疾走したことはありますが、傘をさしての坊やとのお出かけは初めてなのです


風も出てたので、両手でしっかり傘を持って、足元を気にしながらトコトコ歩く坊やの姿は、なんとも愛らしい
(;´Д`)ハァハァ


P1001947.jpg


実は父ちゃん、まだ坊やが0歳の時に、傘をさしてこっちを見ながら「おとうさーん」と呼んでくれる夢を見たことがあるんだ


今日はそれが実現した日
(・∀・)


posted by woep at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年10月20日

遠足!


今日は保育園の合同遠足でした。あいにくの雨でしたが、屋内施設の見学なので問題なし


前々日ぐらいから「きょう、えんそく?」と楽しみにしていた坊やは、今朝めっちゃ早起き。さすがに早すぎたので二度寝させましたが、そんなに楽しみなのかとw
(;´∀`)


実際の遠足は、行きのバスではみんなでお歌を歌い、現地では全力で遊び、仲良しのお友達と一緒にお弁当を食べてと、大満足だったようです


いつも一緒にいる面々だけど、遠出するとなると、やっぱりテンション上がるよね
(;´∀`)


そして恒例の報告(おしゃべり)もいただきました。坊やの報告は、散文的ではあるけれど、主述がちゃんとしてるのでわかりやすくて助かる
(;´∀`)


(・∀・)きょうな、かえりに「レッドサンダー」みたで!タンクしゃ、ついてたで!


電気機関車と貨物列車のことですなw


楽しめたようで何よりです
(・∀・)


posted by woep at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年10月19日

お片づけ上手


お片づけがどんどん上手になっていく坊やです。以前は「箱に入れてるだけ(ちょっとぐちゃぐちゃ)」状態が多かったのですが、最近はきちんと揃えての収納もマスターしつつあります


ここまではステップバイステップの道のりでした
(;´∀`)


実は2歳の頃から、それとなくお片づけの練習をスタートしております。最初は遊んだおもちゃを箱に入れるというステップで、


次に、おもちゃの種類ごと(ウルトラマン、仮面ライダー、など)に分類して片付けるステップ


そして、綺麗に並べて片付けないとフタが閉まらない(そのように父ちゃんが設定w)箱への収納を経まして、現在に至ります


坊やは結構細かいパーツのおもちゃも持ってるのですが、お片づけをしっかりしているおかげで、どのおもちゃのパーツも一切なくなっておりません。これは地味にすごい


おもちゃを大事にすること、きれいになったら気持ちいいこと、ちゃんとお片づけしたらパーツもなくならないし、おもちゃを長く遊べること


この3つをちゃんと理解してくれてますので、たぶんこの先も大丈夫でしょう
(・∀・)


posted by woep at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年10月18日

男の子のスイッチ


母ちゃんいわく、「男の子のスイッチがどこにあるのかわからない」とのこと。一方で「女の子のスイッチはよくわかる」そうです。世のお母さま方は、たいていそうなんやとか


これは男と女の違いによるもので、母ちゃんの友達の中には「子供を見てて、やっと『男』というものがわかった」と語る人もいる模様


Googleで検索すると結果が顕著でして、次の通りになります


男の子のスイッチ

女の子のスイッチ


男の子の方は、しつけや教育に関することが上位にヒットするのですけど、女の子の方はエロばっかりヒットします。つまり、女の子のスイッチに悩む母親はあまりいないということなのでしょう


なるほどわからん
(;´Д`)


坊やの場合、見え見えの場所にスイッチがあるというか、「ここ押して!ここやで!これやで!」って感じですし、もうモロにその場所に








と書いてあるぐらいわかりやすいと思うのですが、それはわしが男(父親)だからなんですかね


うーん


posted by woep at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年10月17日

お風呂で変身!


お風呂にて。坊やの体を洗ってる最中、あわあわで体に模様を描いてあげてます。特に、スーパー戦隊っぽい模様がお気に入り
(;´∀`)


今日は、7日連続で爪噛みしなかったご褒美に、いつもより石鹸の量を奮発しまして、


坊やの左手に立体的な「変身アイテム」を描いてみたところ、


もうね、顔がキーラーーーーーーーーン☆って輝いていくのですよ
(;´∀`)


そして、シャワーで流れないよう、大事に「変身アイテム(泡)」を守る坊や


父ちゃんたまらんわ
(;´Д`)ハァハァ


posted by woep at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年10月16日

守れた約束


帰宅しますと、坊やが寄ってきて


(・∀・)おとうさん、きょうも つめ、かまなかったよ。ほら


と両手の指を見せてくれました。確かに爪の白いところが伸びてきてます


約束した翌日は「(´・ω・`)まちがえて、かんでしもてん・・・」とやっちまった坊やですが、その次の日から今日まで、6日連続で爪噛みしておりません


約束を守れた度に、ぎゅーっと抱きしめて坊やを絶賛します。嬉しそうで、照れくさそうで、ちょっと得意げな表情をするのがかわええ
(;´Д`)ハァハァ


途中、母ちゃんのお休みもありましたので、"約束"のタイミングもよかったのでしょう


えらいぞ坊や!
(・∀・)


posted by woep at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年10月15日

続きの予想


映画館に行かなくなった坊やですが、DVDや配信などでの映画鑑賞は増えました。ただし、一気に全部見るほどの時間はないので、細切れにしながら見てます
(;´∀`)


キリのいいところで「はい、今日はここまで」と止めるのです。そして坊やと一緒に


あの人どうなるんだろうね?


どうやって戦うんだろうね?


どうやって勝つんだろうね?


などと続きを予想するお話をするようにしてます


その手の話には食いつきがよく、坊やは目をキラキラさせながら、想像力を駆使していろんな展開を予想してくれます


予想の当たり外れはどうでもよく、坊やが自分で考えて自分で語ることが大事なのです


それはきっと、君の大きな力になるから
(・∀・)


posted by woep at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年10月14日

バドミントンで大泣き


母ちゃんが友人にバドミントンに誘われたので、坊やも付いて行きました


体育館を借りてのゲームだそうですが、同じような年頃のお子さんも来るので、坊やも退屈しないかと


現場に着くと、マットの上に寝転がったりして遊んでたようですが、母ちゃんがゲームを始めたら、


。・゚・(ノД`)・゚・。うわああああん!!


と大泣き
(;´Д`)


そして帰宅して父ちゃんに報告


(`・ω・´)おかあさんな、「ちょっとだけ」ってゆうてたのに、ずっとバドミントンやっててん!


いや、10分もしてないと聞いてるのですが
(;´Д`)


坊やにしてみれば、アウェイだし、母ちゃんと一緒に遊びたかったのに、放って置かれたような気分になってしまったのかも。5歳児には10分だって長く感じるもんね


明日もお休みだから、また一緒に遊ぼう
(・∀・)


posted by woep at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記