2018年08月13日

コミュ力高い


お休み三日目です。今朝も早くから起きてます
(;´Д`)


(・∀・) ひさしぶりに「ぼよんぼよん」に、いきたい


と坊やが言うので、近隣の遊具施設へ。3歳の頃から行ってますので、施設内の指導員さんたちも坊やのことをよく覚えているようです


(・∀・) 「なんさいになった?」って、きかれた


そりゃ、あの小さかった坊やが、こんなに大きくなったんだもんね


施設内では、年恰好の近い男の子と「おともだち」になったようで、大はしゃぎで遊びまわってました。坊やはどこへ行っても、その場で「おともだち」を作れるのが素晴らしい


坊やによると、自分から「一緒に遊ぼ」と誘うとのこと。コミュ力高い
(;´∀`)


きっと小学校でも、たくさん友達を作るんだろうなぁ
(・∀・)


posted by woep at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月12日

作戦成功


休日の朝は早い。坊やがいつもより早く起きて、父ちゃんを起こしにくるからです
(;´Д`)


久しぶりに父ちゃんの実家へ行くこともあり、ワクワクしている模様。ちょうどオカンの誕生日だったので、前日にそれを坊やに言うと、


(・∀・) おばあちゃんに、おてがみかく!


そしてお誕生日のお祝いの言葉とイラストを画用紙に描いてくれました


(・∀・) おばあちゃん、よろこんでくれるかな?


遊びに行く楽しみとともに、そのことも楽しみにしていたようです。ええ子やなぁ


実家に着いて、坊やがおばあちゃんにお手紙を渡すと、とても感激されました。「さくせん、せいこうだね!」と喜ぶ坊や


本当に坊やのおかげで親孝行させてもらってます
(・∀・)


posted by woep at 19:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月11日

重なる姿


マクドナルドのハッピーセット、今回はチョロQです。「UFOかロケットがあたりますように」と言うてた坊やですが、当たったのは飛行機
(;´∀`)


(´・ω・`) ハズレやった


(;´Д`) えー。でもコレもいいやん


(´・ω・`) かたちがかっこわるいから、ぼくにとってはハズレやねん


なるほど、周りがどう言おうと、自分にとってアカンもんはアカンのねw


しかし帰宅してしばらくすると、何かひらめいたようです


(・∀・) ハズレをあたりにしたらええんや!


そして、丸っこいフォルムの飛行機を鋭角にしようと、折り紙を使って翼や先端部をセロテープでペタペタ
(;´∀`)


その姿を見てると、父ちゃんのギターいじりと重なっちゃったよ
(;・∀・)


posted by woep at 19:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月10日

ピッタリ止めた


梅田阪急で開催されてる鉄道模型展へ、母ちゃんと行ってきた坊や。今日は「きかんぼう」ではなく、しっかり者のお利口さんだったとか
(;´∀`)


(・∀・) Nゲージをうごかすコーナーがあってな、


(・∀・) ぼく、「サンライズいずも」にしてん!


(・∀・) ほんでな、


(・∀・) えきにピッタリとめられてん!


(;´∀`) マスコン使ったの?


(・∀・) うん!つかわせてもらった!


以前、みさき公園の運転シミュレータ(ラピートの)で練習したもんね


でも、買ってもらったのは恐竜のオモチャというのが、またなかなかw
(;・∀・)


posted by woep at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月09日

ラブレター?


坊やのクラスでは、お互いに「お手紙」を送りあったりしているようです。文字と絵が描ける坊やも、時々送っている模様


そして、例の気になるあの子にも・・・
(;´∀`)


その子の似顔絵?に、「Aちゃんはピンクいろがすきやから」と、ピンクの服を着せてあげたもの。そして、そっと覗いてる男の子の絵


(・∀・) これがぼくやねん


も、もしかしてそれはラブレター???
(;´Д`)


先方のお母さんいわく、そのお手紙は家に飾ってあるそうなw
(;・∀・)


posted by woep at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月08日

解説


母ちゃんが買ってくれた「くまのプーさん」のDVDを毎日見ている坊やです。仮面ライダーのようなアクションものが好きかと思いきや、こういうのも好きなのね
(;´∀`)


そして、まだ見てない父ちゃんに、部分的ではあるものの、物語を解説してくれます。これがなかなかわかりやすい


幼児にありがちな「無駄にあっちこっち飛びまくって、最後は本筋とまったく関係ない話になる」ことはあまり無く、坊やなりに要点をまとめて説明してくれるのですわ


ただし、欠けてる部分も多いので、そこはこちらの想像力で補完しなければなりませんw


それでも、楽しそうに、しかも相手に理解してもらうために伝えようとする坊やの姿勢は、とっても頼もしい


6歳になってどんどんステージを上げていってるね
(・∀・)


posted by woep at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記