2018年06月13日

フォームチェック


昨日の晩ご飯の時のこと。毎日練習してきたから、ひらがなも塗り絵も上手になったよねー、という話をしてましたら、坊やが、


(`・ω・´) おとうさん、こんどのどようか、にちよう


(`・ω・´) かけっこしよう!


と言いました。おや、競争かな?


(`・ω・´) ちがうねん


(`・ω・´) ぼくがはしってみるから、


(`・ω・´) はしりかたを「みて」ほしいねん


なんと、自分の走るフォームをチェックしてほしいですと!6歳児にしては、なかなかの探究心。というか、今の自分が絶対だと思うてないところが素晴らしい


大丈夫。その気持ちがあれば、坊やはもっと速くなれる
(・∀・)


posted by woep at 22:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2018年06月12日

ひとりでトイレ


4歳の時に「脱オマル」して、それからは踏み台を使って普通のトイレで用を足していた坊や。(※「トイレに工夫」参照)しかし先月からは、その踏み台も必要なくトイレを済ませてます


大きくなったもんねぇ
(;´∀`)


さらに、5歳の頃からちょくちょくやっていましたが、最近はウ○チのあとのお尻拭きも自分でやっております


(`・ω・´) おとうさん、こなくていいよ


(`・ω・´) ぼく、ひとりでやってくる!


そんな頼もしい言葉とともにトイレへ行く坊や
(;´∀`)


もちろん、ちゃんと出来たら絶賛、そしてギュっと抱きしめるのです
ヽ(・∀・)ノ


posted by woep at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年06月11日

そっくり


帰宅すると、昨日の続きのように、父ちゃんの後をついて回って、おしゃべりを続ける坊やです。かわええ
(;´Д`)ハァハァ


そのおしゃべりを聞いた母ちゃんが、驚いたように、


「お父さんの喋り方にそっくり・・・」


あー、確かに似てるかも
(;´∀`)


使ってる言葉は違いますが、口調や話すテンポなどはよく似てます。普段の父ちゃんというより、ライブのMCや飲み屋での話し方にw


坊やとよくお話してるせいもあるんでしょうけど、たぶんDNAの仕業でもあるんだろうなぁ
(;・∀・)


posted by woep at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年06月10日

楽しいコミニュケーション


雨予報でしたが、お昼過ぎまで当地は曇り空のまま。「ちょっとだけお出かけする?」と坊やに尋ねると、


(´・ω・`) ううん。きょうは、おうちでゆっくりしたい


とのことでしたので、最近では珍しく?、お家でまったり過ごした休日でした


レゴや仮面ライダーの人形で遊んではいたものの、二人で特に何をするわけでもなく、他愛ないお話をしたり、もたれかかってきたり、寝転んだ父ちゃんの上に乗って寝たりと、


だらだら過ごす雨の休日
(;´∀`)


それでも坊やは「きょうはたのしい(・∀・)」と笑顔なのです


どこかへお出かけするのも楽しいけれど、きっと坊やはそれ以上に、楽しいコミニュケーションを求めてるんだなぁと再認識したのでした
(・∀・)


posted by woep at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年06月09日

実家とジュース


父ちゃんの実家へ遊びに行ってました。GW以来なので、坊やも大はしゃぎ。トークも冴え渡っておりました
(;´∀`)


ジジババの話に対する切り返し方が絶妙で、オカンがしきりに感心。「この子はちゃんと自分で考えてものを言うてるわ」ですって


まぁおしゃべり星人だもんね
(;´∀`)


楽しく過ごしてバイバイした後は、帰路の途中のジューススタンドへ。ホンマはアイスかビールが欲しかった父ちゃんなのですが、坊やに


(`・ω・´) アイスとビールはアカン!


(`・ω・´) ジュースやったら、ちょっとつきあってあげる


と言われましたのでw


二人でおいしいジュースを飲んで、「今日は楽しかったね」と笑いながら帰りました
(・∀・)人(・∀・)


posted by woep at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年06月08日

ダイナマン


なぜか「科学戦隊ダイナマン」に夢中な坊やです。YouTubeで配信されていた第1話を、ほぼ毎日見たがります
(;´∀`)


戦隊モノやライダー、ウルトラは好きなんですが、同じ内容を毎日繰り返し見ることはあまりありません。よほど気に入ったらしいw


「第2話もあるよ?」と言うても、かたくなに1話にこだわります。いったい何があるというのか
(;´Д`)


初めて見たときは「あんまりおもしろくないかも」と言うてた坊やを、そこまでハマらせるダイナマン。大人にはわからない魅力があるのかもしれません
(;・∀・)


posted by woep at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記