2018年01月30日

セリフ


もうすぐ坊やの通う保育園では発表会があります。年中組の坊やたちも、日々お芝居の練習をしております。嫁さん情報によると結構厳しい練習なんやとか
(;´∀`)


そして坊やの出番は、今年もまたトップバッター。これで5年連続です。初年度の活躍で「舞台度胸がある」と思われたのですかね?


父ちゃんのDNAだな
( ー`дー´)キリッ


それはさておき、一般的な5歳児の場合、お芝居ではどうしても早口のセリフになってしまいがちです。あるいは棒読みか


坊やも最初はそんな感じだったのですけど、今日の練習では、いつもよりゆっくりと、大きな声で、しかも感情込めてセリフを発し、先生から絶賛された模様


エンターティナーやのぉ
(;・∀・)


posted by woep at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月29日

集中


今日もビルドのドリルに取り組む坊や。ドリルと言いましても、内容はホンマに簡単なもので、曲線をなぞったり同じ形を探したりする程度のものです


勉強というよりも、習慣づけが目的なので、これでええのです


ところで今日の課題は「色ぬり」。お手本と同じように塗ろうというテーマなのですが、枠からはみ出さず、丁寧に塗っておりました


で、ついつい父ちゃんが横からアドバイスなんぞをしてしまうのですが、坊やが一言


(`・ω・´) おとうさんがそこにおったら、しゅうちゅうでけへんねん


ぐわあああ申し訳ないごめんなさい
(;´Д`)


しかし目覚しい成長だなぁ。今までだったら「お父さん、教えて」「一緒に塗って」だったのにね
(・∀・)


posted by woep at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月28日

道具の効果


昨日買ってもらったばかりの"お勉強道具"を、何度も引っ張り出してきては、キレイに並べて悦に入ってる坊やです。かなり嬉しい模様
(;´∀`)


初めての自分専用道具、ましてや自分で選んだ道具なのですから、嬉しさもひとしおかと


しかし道具を眺めてニヨニヨするなど、男の子だなぁという感じです
(;´∀`)


父ちゃんも「いいお勉強道具を選んだね」「小学生みたいだね」などと、坊やの喜びを煽ります。坊やには「お兄ちゃんに見られたい」という思いが強くありますので、そこをコチョコチョとw


すると、いつもよりもかなり早い時間に、


(`・ω・´) ドリルやっとかな!


(`・ω・´) あとからやったら、ごちゃごちゃしてしまうし!


と言いながら、いそいそと仮面ライダードリルに取り組みに行きましたw


道具の効果バツグンですな
(・∀・)


posted by woep at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月27日

坊や専用の道具


ちゃんと毎日ドリルを続けている坊やに、それじゃあ仮面ライダーの鉛筆と筆箱を探しに行こうかと呼びかけ、近所のSCまでお出かけしました


しかし、仮面ライダー文具は、ビルドどころかエグゼイドのものも無し。仕方ないなぁ、通販で探そう。と坊やを連れて帰ろうとしたところ、


(´・ω・`) ぼく、ライダーじゃなくてもいい


(´・ω・`) ぼくせんようの、おべんきょうどうぐがほしい


うむ、その気持ち、しかと受け止めた!


現在は父ちゃんの鉛筆(HB)を借りてドリルをやってるのですが、まだHBだと書きづらいようで、2Bぐらいの鉛筆が適宜かなと思うてたとこでした


そして坊やに必要な文房具を選ばせてあげると、ミニオンズの鉛筆と消しゴム、なぜかPumaの鉛筆削りと定規、さならになぜかmizunoの筆入れを「これがいい。かっこいい」とセレクト
(;´∀`)


帰宅すると、定規でいろんなものを計りたがり、嬉々として書きやすい鉛筆でドリルをやり、間違えたら消しゴムを使ったりしてました


やっぱり専用の道具があると燃えるよね
(・∀・)


posted by woep at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月26日

勉強する姿勢


仮面ライダービルドの幼児向けドリルを、毎日欠かさず続けている坊やです。しかも、帰宅して手を洗うと、おやつよりも先に、テーブルに向かって自主的にドリルに取り組んでるという
(;´∀`)


(・∀・) きょうも「できたねシール」はろーっと


楽しみながら取り組んでるようです。各ページのハードルの低さが達成感につながってるのもあるかも


とりあえず、勉強する楽しさと、学習の習慣を身につけさせられそうでよかった
(;´∀`)


「よし。じゃあ坊やが年長組さんになったら、図鑑を2つ買ってあげるよ」「どんな図鑑が欲しいか、考えておいてね」と父ちゃんが言うと、


(・∀・) ぼく、ちきゅうのずかんと、


(・∀・) にほんのこと かいてるずかんと、


(・∀・) がいこくのずかんがほしい


(・∀・) スペインって、なまえはしってるけど、どんなくにかしりたいし


キミ、ホンマに5歳児か?
(;´Д`)


坊やの勉強に対する姿勢に驚かされるとともに、もしやこれまで「坊やは1つのことが続けられない」ように見えたのは、こちら側が目標を提示してあげてなかっただけではないのか?


そう自省した父ちゃんなのでありました
(;・∀・)


posted by woep at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月25日

カタカナクイズ


昨日、ほんの偶然から始まった「カタカナクイズ」。父ちゃんが紙にカタカナで文字列を書いて、坊やがそれを読む、というクイズです
(;´∀`)


出題内容は、仮面ライダー、ウルトラマン、スーパー戦隊の名前。全シリーズを網羅している坊やならではのクイズですが、それゆえに食いつくw
(ФωФ)」


食いつくだけでなく、答えるスピードも予想以上に早いです。いつの間にこんなに読めるようになったんだ?
(;´Д`)


まだ「ア」「マ」「リ」「ソ」「ン」「ケ」「ナ」の区別はつきにくいですけど、濁音と半濁音も読み分けてますし、いまはこれで十分かと


(・∀・) またあしたも、クイズやろな!


そう言ってカタカナクイズを楽しみにしている坊や。我が家では特撮番組が教材になってますわw


でも、坊やが一番自然に学んでいける方法かもしれません
(・∀・)


posted by woep at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記