2018年08月31日

きびしい特訓


園でも坊やが積極的に竹馬の練習するようになったことに、先生が驚いていたそうです。以前は誘っても嫌がっていたのに、今では


(・∀・) せんせい、たけうまのれんしゅうしよう!


と自ら進んで練習するのやとか


「坊やくん、何があったんですか?」と尋ねられたと母ちゃんが笑ってました
(;´∀`)


(`・ω・´) きびしい「とっくん」を、したからな


得意げに坊やは語ります。父ちゃん、そんなに厳しくしてないぞw


でも、あの公園での練習が、坊やの自信になったんだね
(・∀・)


posted by woep at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月30日

バスタオル


ここのところ、坊や用のバスタオルが、お風呂上がりにきれいに畳まれております。母ちゃんがやったのやと思うてたら、


なんと坊やが畳んでました
ヽ(;・∀・)ノ


そうしなさいと指示したことはないのに、自分で考えてやっていたようです。すごいなぁ


そして今日、坊やの「あ"ーーーーっ!」という声が


母ちゃんが先に洗濯カゴのところへ持って行っちゃてたのね
(;´∀`)


(`・ω・´) ぼくがたたみたかったのに!


そう言いながらせっせとバスタオルを畳む坊や


いいお父さんになりそうだね
(・∀・)


posted by woep at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月29日

あらまぁ


一緒にイナズマイレブンを見ていた坊や。作品中に、サッカー部のマネージャーが出てくるのですが、そのうちの1人を指して、


(・∀・) あのこ、えんどう(主人公)のこと、だんだんすきになっていってるやんな


あらあら
(;´∀`)


あらまぁ
(;´∀`)


直接の描写はないのに、雰囲気でそれを読み取ったのね。女性の恋心を察知したのね


あらあらまぁまぁ
(*・∀・)


posted by woep at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月28日

ぼくの好きなものクイズ


(・∀・) いまから「ぼくのすきなもの」をあてる、クイズやるで


(・∀・) おとうさん、こたえてや


お風呂場で唐突に始まる坊やクイズです。3歳の頃からやってますんで、父ちゃんも慣れたものです
(;´∀`)


(・∀・) じゃあ、ぼくが1ばん、すきなむしは?


簡単すぎる。カマキリでしょ?


(・∀・) ブブー


なんだと!前に言うてたやないの
(;´Д`)


そこから、6歳男児が好きそうなカブトムシ、クワガタ、トンボなどを答えて言ったのですが、どれも「ブブー」


最後に「ハンミョウ」と答えると、


(・∀・) ピンポーン!


(・∀・) あのでっかいキバがカッコいいねん


いつの間にそんな虫を知っていたのやら。父ちゃんの知らない坊やがどんどん増えていってます
(・∀・)


posted by woep at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月27日

練習の成果


帰宅すると、坊やから報告がありました


(・∀・) きょうな、ほいくえんで たけうまして、


(・∀・) まえにたおれることができてん!


おお!怖がらずに前に倒れることができるのは、竹馬が上手くなるための第一歩。練習の成果だね


(・∀・) おとうさんのおかげや


ああーん、父ちゃんキュンキュン
(;´Д`)ハァハァ


今までは、それほど練習しなくても出来るようなことばかりやってきたけど、しっかり練習しないと出来ないことに挑戦して、手応えを感じてるんだよね


まだまだ道は長いけど、坊やはとても大きなことを学んだようです
(・∀・)


posted by woep at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月26日

風を切る音


昨日に引き続き、父ちゃん監修による体育の授業です。本日は、竹馬と縄跳び


縄跳びは、しばらく酷暑続きだったので練習できず、久しぶりの練習です。前回は軽やかに飛べたこともあって、今日は(竹馬をせず)縄跳びだけをしたがりそうな坊や


「いま出来ないからって、逃げちゃダメだよ」と諭し、まずは自信ありげな縄跳びからスタート


前回までは、とにかく跳べればOKでしたが、今日はフォームの修正です。背筋を伸ばして跳ばせると、なかなかうまく縄をクリア出来ません
(;´Д`)


インターバルを置いて、お次は竹馬の練習。縄跳びで背筋を伸ばしていたおかげか、父ちゃんが支えてはいるものの、しっかり前傾姿勢が出来るようになりました。これは坊やの自信になった模様


そして再び縄跳び。風を切る音が少しずつ変わってきます


ちょっと変化するたびに絶賛し、「惜しい!」を繰り返していくうちに、ヒュッという軽やかな音とともに、坊やは背筋を伸ばしたまましっかり跳びました
ヽ(・∀・)ノ


その時のキラキラした顔ったら
(・∀・)


posted by woep at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記